週刊商品データ 2001/12/10  1134号
特集<穀物>
高値を出して米国の増産を促す必要あり
来春に向け上昇基調 中国のコーン買い付けも支援
米株価を睨んだ展開が続く公算 年内は逆張りで対処したい
白系金属 ロシア要因と需要回復期待が交錯 米自動車会社は在庫手当に慎重
石油 原油相場は下げ止まる公算大 元売りの減産と現物買い上げ焦点
コーヒー 今後も下げ基調が続く 病的ともいえる需給の緩和感
ゴム タイ輸出業者の出方如何 内外ともに需給環境悪い!?
小豆(照準)
実収は百万俵を大きく下回る 供給面に上下波乱の要素!?
粗糖 1月安のあとは春高へ 10セントの高値は十分可能
畜産 鶏肉の供給量が増加 鶏卵は1月限以降売り
繭糸 欧米の不況アジアから日本へ負の影響 年内に底を固める展開か
じゃがいも 食用増産で頭重い展開に 気温は一部を除く平年並
商品ミニデータ
(経済ミニデータ)
世界の大豆需給は毎年拡大 南米が天候不順なら急伸!?
( 消費者物価指数27ヵ月下落 11月の東京都区部総合指数)
商品ミニ情報 日米の出来高史上最高/11月の天候/タイコムが新システム開発
何でも事典 当日消印有効ってなんだ/当日消印有効ってなんだ/印鑑に朱肉が使われる理由
株作戦 方向感の乏しい展開に

週刊商品データ 2001/12/3  1133号
特集
<石油>
製品需給に改善の余地残される
元売り減産強化に期待 灯油は年末にかけて出荷好転
実勢悪は織り込み済みの様子だが 依然として下値不安を残す
白系金属 米景気の回復期待が後退する 戦域拡大の懸念も浮上
コーヒー アラビカは早晩底割れへ 需給緩和感強く地合は当分悪い
穀物 ケイ線は静かな3段上げの姿 需給から評価するとシカゴが割安
シカゴ穀物 ハインバーグ・アソシエイト代表/マイクハインバーグ氏
大豆、南米が米国の輸出を圧迫  コーンは中国がカギ!!
ゴム 期近限月の圧迫強まる ファンド筋とタイ筋が売り攻勢!?
アルミ
中長期的には相場上昇への期待も浮上 目先は訂正安の局面を警戒
粗糖 キューバ減産現実的に 上昇トレンドは年内一杯か
畜産 鶏肉需給に変化出る 鶏卵現物8ヵ月ぶり200円
繭糸 実勢の悪さは続き上値は重い 大底を打って下値は知れている?
小豆 警戒しているうちは高い 全限1万2,000円台乗せの公算大
じゃがいも 現物安で期先伸び悩み 出荷調整は両刃の剣になる
商品ミニデータ
(経済ミニデータ)
南米の大豆生産が年々増加 南米依存大きく影響は大!!
(旅行取扱件数が大幅に減少 米同時多発テロの影響が表面化)
商品ミニ情報 絹と木綿など伝統工芸品/荒木氏がユーロの本/株価は『J30』に注目/日本国債さらに格下げ?/円安はアジアにマイナスか/米原油在庫が減少する/ブラジルの砂糖輸出好調
何でも事典 回転寿司はなぜ安い/激安バーガーの秘密/喫茶店のコーヒーはなぜ高い
四季 フィスコ潟}ネージングディレクター/田中勝博氏
円安を歓迎する心理判らない 期待と幻想で支えられる株価
戦火がイラクへ飛び火しそう
株作戦 強い銘柄を攻めよ!

週刊商品データ 2001/11/26  1132号
特集<穀物> 需給相場に入って静かな上げ相場
穀物に人気  3段上げ相場へ移行  消費減退懸念が薄れる
為替 銀行ディ-ラー 中原 駿
年末相場はドル売り方針で!!
米系ファンドも方針転換に動く 情勢の急展開で下値探りへ
海外貴金属 メタルズ・コンサルティング・サービシス/ベッティ・ラプトポールス氏
不安定な情勢が続きそう 295〜300ドルまで上昇も
白系金属 “戦勝ムード”で期待先行の展開 だが、長期的な下値不安は否めない
石油 非OPEC産油国が協調減産へ?北半球の冬季需要期で需給は引き締まるか
ゴム 順ザヤでサヤ滑り相場へ タイ輸出業者のヘッジ売り活発
コーヒー 再び下げ基調に戻る公算 需給の裏付けなく上昇は一過性
アルミ
世界的な景気後退で需要は弱い 今後の上値余地は限定的か
照準(小豆) 天津小豆と北海小豆の網引 目下は12,000円限界!?
粗糖 世界需給は供給不足!! 東京期先の2万円割れ買い
畜産 期先の安値は狙い目 鶏卵は年末高本番へ!!
繭糸 年内にアク抜け完了するか 還流玉の消化状況に注目が集まる
じゃがいも 農水の収穫高発表に注目 減産の事実で反発する公算
商品ミニデータ
(経済ミニデータ)
過剰生ゴム在庫の処理進む ピーク時に比べて3分の1へ
(国際的に高い日本の貯蓄率 国民性や長引く不況などが影響)
商品ミニ情報 輸入小豆の受け渡しはダメ!?/横浜取がじゃがいも視察主催/原油減産巡り思惑交錯/先物トレード競技/12chが石油特番
何でも事典 カブ湯が咳止めに効果/大根おろしはすぐに食え/イチゴの効果的な洗い方/冷凍野菜は凍ったまま調理/ビタミンC入り飲料の欠点
株作戦 アメリカは大丈夫だが…


週刊商品データ 2001/11/19  1131号
特集<インタビュー>
(株)フィスコ・近藤 薫氏に聞く
当面120円中心の往来  米国経済に不安
テロ後遺症が当分続く
米株価はテロ後の高値更新するが 依然として予断を許せない
白系金属 当面は戦況の見極めが優先する JM報告にも反応鈍い
ジョンソン・マッセイ社『2001年プラチナ中間調査報告』
宝飾需要の減少を自動車向けの急増でカバー 今年の白金需給は11.2トンの供給不足
石油 OPECの減産不能で原油下降 短期急落でアク抜けが早まる公算大きい
小豆 短期的には強気ペース 当面のポイントは11月限納会
穀物 市場は弱材料を消化し強気へ 生産予想で人気の変化読み取れた
ゴム 期先限月に人気が移るか目の離せないアフガン情勢
コーヒー 先週は急反発したが… 強材料乏しく戻り売られる公算
じゃがいも 期先の安値を買い拾う 期近と期先とで一線画する
粗糖 NY期近の逆ザヤ拡大 生産者の売り圧力が弱い!!
畜産 鶏肉期近は修正安へ 鶏卵現物が年末高へ動き出した
商品ミニ情報 ラマダン中に重要作戦?/百貨店売上5ヶ月ぶり減/英紙社説が日本デフレ批判
商品ミニデータ
白金は3年連続の供給不足へ 欧州で自動車触媒需要が急増!!
インターネット活用術 日本酒の百科事典 酒の文化と雑学を紹介
知っとくと得 乳酸発酵野菜ジュース/不況過労死/コーヒーで健康/紅茶でうがい/サツマイモに抗エイズ物質
四季 フィスコ潟}ネージングディレクター/田中勝博氏
テロか、事故か-終戦なき戦争 安全で平和が投資では重要
金融制度・債権・構改の不安
何でも事典 カブ湯が咳止めに効果/蜂蜜レモンで風邪予防/緑茶のうがいでウィルス退治/食べたミカンの皮を利用する/ビジネス界の世界一
株作戦 株価は再び波乱の展開に

週刊商品データ 2001/11/12  1130号
特集
<金>
下値を固めながら再浮上を狙う
米株価を睨んだ展開 『構造変化』はどこまで進む?
為替 (株)日本トーマス モア コンサルティング社代表 板垣 哲史氏
もう1ヵ月もみ合い場面か  ドル上昇なら売り下落は買い
白系金属 実需の買い意欲は低調 米新車販売増加にも反応鈍い
石油 原油はOPEC減産の有無が鍵 気温が低下して灯油は回復へ向かうか?
アルミ 景気後退感強まり需要回復見えず 国際価格緩やかな下げ続く
ゴム 期近は大手商社の出方がカギ 逆ザヤ出世相場に移行する
コーヒー 目先は再度下値トライ 弱気な需給環境は何も変わらず
穀物 二進一退の静かな上げ 消費減少不安が存在する
小豆(照準) 年末にかけて上値波乱が濃厚 北海小豆基準の価格を模索
じゃがいも 当限は上値に限界 5月限の安値発会を買い狙う
畜産 鶏肉は"理外の理"の相場 鶏卵12月限は割安状態で買い!!
粗糖 ついにレンジを上抜け 今はロシアの買い付け期!!
繭糸 消費冷え込み相場は下落一方 駄目押し場面待ち買い玉を仕込む
商品ミニ情報 天津小豆をあてに売れない!?/ECBの外貨準備が減少/伯がアルミ輸出を減らす/コーン作付け減少/中国シルク情勢に変化/踏み上げでブロイラー1,000円乗せ
商品ミニデータ
(経済ミニデータ)
鶏卵価格上昇ならヒナ増加 生産1%増で価格は6%下落
(熟練者とベテランに温度差 個人投資家の性向を調査する)
何でも事典 風邪には胡椒入りスープ/発汗にはタマネギ湯を/喉痛はニンニク汁でうがい
株作戦 物色の中心は“小物”

週刊商品データ 2001/11/05  1129号
特集
<インタビユー>
《株式》 株式アドバイザー・北浜流一郎氏に聞く
リバウンド狙う作戦  テロの影響一巡  自動車がリード役
下値不安はひとまず後退 だが需要サイドの弱さ否めず
白系金属 安値出して増産見直しを促す必要 供給サイドの調整は実現するか?
石油 原油価格は強気シナリオが進行 灯油相場は低温地域の拡大で上昇基調へ
コーヒー 需給バランス改善の兆しなし 歴史的な安値圏でもなお下値余地
穀物 スローテンポながら上昇基調 これからの安値に絶好の買い場
ゴム 相場の流れに変化出る 期近は圧迫軽減し順ザヤ縮小
シカゴ穀物
大豆 南米産の増産に圧迫される
コーンは売れない水準
粗糖 いつまで均衡が続くか 白糖高でトーリング需要増へ
畜産 鶏肉は現物上昇続く 鶏卵期近は一代陽線か
繭糸 国産生糸は底入れした 時間をかけて相場も回復へ!!
じゃがいも 期先の割安を見直す展開 産地は出荷調整で安値に歯止め
横浜商品取引所・北海道じゃがいも産地視察記
集荷から加工まで手掛ける士幌農協
商品ミニデータ
(経済ミニデータ)
アルミ圧延品受注の低迷続く 米景気回復の先延びで需要鈍化
( 米国貯蓄率はゼロに近い? テロで試される米国経済)
商品ミニ情報 小豆は旧穀が少なく踏み上げ/先物は1万2,000円に向かう
何でも事典 マツタケは高級品!?/世界のマツタケが日本に集合/関西人はマツタケ好き/輸入物なら韓国産/力持ちの世界一
四季 フィスコ潟}ネージングディレクター/田中勝博氏
個人と機関投資家の壁なくなる オプションの方が個別より簡単
証券先物の敷盾ヘ低くなった
株作戦 打たれ強くなった?東京市場

週刊商品データ 2001/10/22  1128号
特集<インタビュー> <トウモロコシ>伊藤忠商事・岩崎正典氏に聞く
上昇するキッカケを掴んで底入れか  需給環境悪いが…
為替 銀行ディ-ラー 中原 駿
サイクルの方向定まるまで様子見
短期的には1,100円台を試す展開  投資需要の持続性がポイントになる
石油 原油相場は底固く推移する公算大  灯油は低温で独歩高のパターンも
白系金属 人気は不安定で乱高下しやすい  しかし、経済環境は悪化の一途を辿る
海外貴金属 なぜ金は下落したのか? 保有金の売却が上値を圧迫
ゴム 消費国の当用買いで産地需給悪化  引き続き底値模索の相場
コーヒー 戻りは売られる展開続く 長期的には先限8,000円割れも
穀物 テロに対して余りにも過剰反応 行き過ぎた価格は反動高がつきもの!?
アルミ
目先の戻りは限られよう 米景気の不透明感強まり地合悪い
照準(小豆) 現在の先物は売り目が乏しい  売方も天津小豆を集めにくい
粗糖 ロシア買い付け交渉へ  EU産出回り減で白糖堅調
畜産 鶏肉の調整安は買い  鶏卵現物が中だるみに
繭糸 米国テロで絹消費が減少する  生糸を取り巻く環境は厳しい
じゃがいも 収穫圧迫でムード悪い 季節需要の動きを注視する
商品ミニデータ
(経済ミニデータ)
WTO加盟の動きをにらむ 期末在庫は大幅に減少した!!
(IT不況の出口見えず 米同時テロの影響は?)
商品ミニ情報 新規上場商品が売られる/インドの砂糖輸出減少へ/原油減産の可能性あり/過去最高の収穫/じゃがいも産地視察
何でも事典 食事のときに水を飲まない/満腹感より満足感/食欲を抑えるインテリアとは/後片付けは素早く
株作戦 お粗末すぎる日本の対応

週刊商品データ 2001/10/15  1127号
特集<金> MSI代表・亀井幸一郎氏に聞く
300ドル突破の可能性残す 軍事状況の見極めが先決
“有事のプレミアム”が剥げ落ちる 戦況の変化に市場人気は一喜一憂
白系金属 軍事行動を眺めて神経質な展開 長期戦なら更なる崩落の可能性
石油 テロへの報復攻撃は強材料ならず 灯油は気温の低下で人気が強気へ傾斜
小豆 旧穀リード型上げ相場 高値を出して荷を呼ぶ必要
穀物 ひと頃より外部環境好転する 収穫圧迫消化すれば出直り相場!?
ゴム 20円下げて戻りに入る
“初戻りは売るべし”の格言重視
コーヒー 緩やかな下げ基調続く  ファンダメンタルズに変化なし
じゃがいも 10月相場は天候次第か 期先は九州産の動きに注目
粗糖 タガが外れ最悪の状態 アフガン情勢が当面の焦点!!
海外砂糖
白糖相場の値動きに連動するが 来年後半の需給見通しは悲観的
畜産 鶏肉現物700円目標 鶏卵12月限は買い目十分!!
繭糸 下げ過ぎで自律作用の戻りも 中国生糸の建て値引下げ止まるか
商品ミニ情報 非鉄相場が低迷/日餡連が文書!?/アフガン情勢の情報入手法
商品ミニデータ
(経済ミニデータ)
世界の銀需要の減少が加速 景気失速で悲観ムードが拡大
(株価の底入れはいつ? 回復遅れる個人消費)
インターネット活用術 畜産情報の宝庫!! プロにも好評なサイト
知っとくと得 早食いは肥満に/ザクロの季節/栗でヘルシー/ヒジキは鉄源の王/歯は大事に
四季 フィスコ潟}ネージングディレクター/田中勝博氏
テロ排除は至難の技 米国の終戦なき開戦の行方
不安は当分の間解消されない
何でも事典 台風の語源は?/台風の基準は?/沖縄に上陸しない/映画界の世界一
株作戦 複雑なアフガン情勢

週刊商品データ 2001/10/8  1126号
特集
<インタビュー>
植物性蛋白飼料の王様―大豆ミールが上場
安全で栄養価が高い  狂牛病問題で期待膨らむ
為替 鞄本トーマス モア コンサルティング社/代表 板垣 哲史氏
乱れても短期間にもとの水準に戻る傾向
開戦相場でひと波乱の可能性も  上値への過大な期待はリスクを伴う
白系金属 世界恐慌は始まったばかり  需要回復の見通し立たない
石油 原油相場の不安定な動き続く  需要期到来で灯油は堅調に推移?
アルミ 景気の減速で需給改善の兆し無し  依然として下げ基調が続く
ゴム 依然として底値見えない  ジリ貧相場から抜け出せず
コーヒー しばらくは低迷が続く  技術的な売られ過ぎ感あるが…
穀物 今月後半から反発出来るか  国内は突っ込み過ぎの域
小豆(照準) 大局的には弱気禁物の相場!?  どう読む天津小豆の格差相異
じゃがいも 出回りの活発化で頭重い  そろそろ需要面の材料が出てくる
畜産 鶏肉は高原相場が続く  鶏卵期先の170円割れ買い
粗糖 次の焦点はロシア入札  NYファンド売り4万枚超す
繭糸 消費は冷込んだままで不振続く  中国の繭生産が増加している公算
商品ミニ情報 不良債権の処理の行方/金需要の喚起を/ロシア輸出延長の反応/銀在庫減少で市場に変化も/小豆の収穫遅れが目立つ/肉骨粉から大豆ミールへ
何でも事典 虫食いのマツタケを選べ/両性のフグの白子は危険/毒消しが困難なフグの毒
株作戦 報復攻撃開始⇒株価暴騰?

週刊商品データ 2001/10/1  1125号
特集
<インタビユー>
<経済>経済評論家・今井澂氏に聞く
株価ダメージ大きい  年末にかけ異変  同時多発テロ響く
先限1,130円近辺は利食い売り優先  情勢はなお流動的で波乱含みだが
白系金属 需要減少懸念が広がる  短期的には散発的な急反発も
石油 灯油相場は気温を敏感に反映する  NY原油の下げ一服で下値不安は薄れる
コーヒー 依然として先安感が強い  技術的には売られ過ぎ感も…
穀物 下げ一服で習性高の時期  収穫圧迫の安値を買い拾う
小豆 10月中旬に大きな山場を迎える 平成9年と類似した展開を想定!?
シカゴ穀物
大豆 カマ入れ不足の公算が大   コーンは10月予想注視
粗糖 市場環境は曇り一時雨  NY納会前後に底入れするか
畜産 鶏肉は強気主導が続く  鶏卵現物16ヵ月連続前年割れ
繭糸 中国の対米輸出減少で地合軟化  国内消費も冷え切った状態が続く
じゃがいも 出回り本格化で頭重い  冬が早まると出直りが早い
商品ミニデータ
(経済ミニデータ)
日本の砂糖消費が回復へ  粗糖輸入量は152万トン
(パソコン生産が激減した  ITバブルの後遺症残る)
商品ミニ情報 ゴムが約半世紀ぶりの安値/10月も実弾の圧迫/日本は魅力ない?/西暦に1が付く年は節目?/ACPC総会終わる
何でも事典 柿の成り年、不成り年/リンゴの果実部分は?/ビタミンCが豊富な柿の葉/酔い覚ましに柿が一番
知っとくと得 皮膚がんに気をつけて/長生きの秘訣は?/ビールががん抑制/サトイモで健康!
知ってトクする PGM触媒機能は製薬業界にも貢献  貴金属/白金編22
四季 フィスコ潟}ネージングディレクター/田中勝博氏
『証拠なくして、戦争はない』  テロの真相ははっきりとせず  米国策略という見方もあるが?
株作戦 自律反発のタイミング

このページに掲載された記事・画像の無断転載及び無断リンクを禁止します。
すべての著作権は株式会社 商品データ及び情報提供者に帰属します。
株式会社 商品データ
東京都中央区日本橋蠣殻町1−18−1
E‐mail  info@shohin-data.co.jp