週刊商品データ 2002/3/25  1146号
特集<石油> 現物需給のタイト化が買い材料に
ガソリンは強気の展開 NY原油の上昇が後押し
為替 銀行ディ-ラー 中原 駿
今年最後の円高局面が到来!?
300ドル近辺は上値警戒圏に 高値追い避けて突っ込みを拾う
白系金属 内部要因に上値波乱の余地残す 期待に反して実需は消極的だが
海外貴金属 メタルズ・コンサルティング・サービシス/ベッティ・ラプトポールス氏
強材料が多く堅調に推移 レンジは280〜325ドル
ゴム 再び修正安の時期に移行 ただし、方針転換はまだ先の話!?
コーヒー 下値不安を拭い去れない NYはこれまでのレンジへ逆戻りか
穀物 天候相場序盤戦に期待 ローンレートの変更を見送りか
アルミ
米景気の回復で需給は改善見通し ロンドン高と円安で上昇へ
照準(小豆) 下期割当量で強弱を判断!? 製品輸入増大は国内産業衰退
粗糖 夏場に向けてジリ安 ブラジルの輸出40%増に
畜産 不祥事が響いた鶏肉 鶏卵6月限は買いチャンス
繭糸 輸入糸供給は過剰となる恐れ 末端需要冷えて糸消費は回復難
じゃがいも 新物出回りを懸念する 豊作の先取りは危険水準へ
商品ミニデータ
東工取の金市場開設20周年!! 年間出来高は何と117倍に増加
商品ミニ情報 中国小豆の製品輸入が脅威/東工取、金市場開設20周年
何でも事典 ビタミン類を必ず摂取/適度な運動が必要/有酸素運動がお薦め
株作戦 基調転換、続く流れに逆らうな

週刊商品データ 2002/3/18  1145号
特集<インタビュー>
《株式》経済評論家・杉村富生氏に聞く
米景気堅調を背景に年央高 強烈な当局介入で流れ変化
短中期的な下値不安を残すが 突っ込みは絶好の買場に
白系金属 当面は荒っぽい揉合が続く公算 引き続き噴値は利食い売りを優先
石油 原油高と国内製品減産で底固い 5月、6月の製油所定期修理で大幅減産
繭糸 新年度下限価格が引下げられ3,100円へ 環境の悪化から上値は抑制
穀物 米国の口蹄疫は否定される 農家売りが増えた安値を買い拾う
ゴム 上昇するほどに買えない人気 相場の流れに素直につく!?
コーヒー 目先は水準訂正の局面か 反騰したが需給の裏付けなし
じゃがいも 府県産の動きがカギ!! 期近は『余り物に値なし』
粗糖 NY逆ザヤいつまで続くか!! タイはサトウキビ収穫ペース早い
畜産 鶏肉は行楽需要期待 来週へかけて鶏卵は小動き
商品ミニ情報 中国小豆の供給実態を見る/小豆は輸入ラッシュ時期
商品ミニデータ
現金・預金の比率高いが ペイオフ解禁控えて動き出す
インターネット活用術 アルミの集大成 基礎から最新の情報まで
知ってトクする 中国で増加続けるプラチナ需要量!!  貴金属/白金編25
知っとくと得 男性もアロマ療法を/自閉症支援センター設置/ストレスで歯痛/セカンドオピニオン
四季 フィスコ潟}ネージングディレクター/田中勝博氏
7つの武器を持って立上がれ! 個人が組織を変える時がきた 日本丸はすでに沈没寸前状態
何でも事典 脂質の摂り過ぎに注意/食事はバランス良く/微量栄養素を上手く摂取人体の記録の世界一
株作戦 『3月危機』は完全に消滅

週刊商品データ 2002/3/11  1144号
特集<ゴム> 目先は利食い売りして買い場探し
4月に需給逼迫表面化 ミニINRO版が実現か
為替 (株)日本トーマス モア コンサルティング社代表 板垣 哲史氏
125円50銭を目指す展開
市場人気は弱気に傾斜するが… 1,150円近辺は買場になりそう
白系金属 利食い売りを優先!! 実需裏付けなく反動を警戒
石油 灯油相場に上昇の余地 原油高など強材料が増えた
アルミ 市場ムードは強気へ変化 実需の動き鈍く上昇は極めて緩慢に
コーヒー 仕掛け材料難で商いは閑散 当面は買い場探しに徹したい
穀物 天候相場以前に安値出付くし!? 目先は為替次第の展開
小豆(照準) 上期割当は5千〜8千トン 製品輸入のピークは今年!?
じゃがいも 焦点が需給から天候に 中長期的には強気を維持!
畜産 偽装問題は強材料に 鶏卵6月限は不需要期も割安!!
粗糖 逆ザヤはいずれ修正へ ブラジル産の出回りが圧迫に
繭糸 3月乗り切れば見通しは好転 丹後産地の生糸消費は衰えない!!
商品ミニ情報 最近の中国石油・農業報道/混沌とした未来/『富』が消えてゆく
何でも事典 カロリーとダイエット/水と脂肪のカロリーは?/やつれるダイエットは逆効果
株作戦 株価対策で売方はパニック!

週刊商品データ 2002/3/4  1143号
特集
<インタビユー>
《穀物》 江藤穀物研究所 代表取締役/江藤隆司氏
歴史的安値を脱却 需給はタイト化
天候相場の前哨戦
今週は英公開入札が焦点になる 依然として市場は波乱性を内包する
白系金属 噴値は買い玉の利食いを優先する 欧州、中国の経済情勢に変化
石油 ニューヨーク原油の上値は重い 気になる灯油の順ザヤ
コーヒー 天候相場前にもう一度下値試す NY期近は40セント割れも?
穀物 引き続き底堅い展開 下旬から天候相場ムード強める
ゴム 大天井を打っておらず買方有利 天候次第で供給量が大きく左右
シカゴ穀物
大豆 弱材料が姿を消す段階に入る
コーンは春高を指向!!
粗糖 これからブラジル相場 昨春と同じパターンになるか
畜産 鶏肉は一段高を期待 鶏卵6〜7月限に買い妙味!?
じゃがいも 在庫潤沢が期近を圧迫 天候リスクのある期先に狙い
商品ミニデータ
ファンドと投機筋は売り NY砂糖市場の建玉明細
商品ミニ情報 二段上げで1万1,600円目標/金地金と金先物取引が急増する/アルミセミナーがスタート/金の値幅制限引き上げ/HTキャンペーン実施中/ゴム3品が18%高
何でも事典 猿が馬を守る/猿回しは一時消滅/馬にとって大事な蹄/ビックリ世界の気象
知っとくと得 米国で大豆ブーム/ミカンに育毛効果/ほうれん草でからだ元気/若い女性の異食症
知ってトクする ハードディスクにもプラチナを使用  貴金属/白金編24
四季 フィスコ潟}ネージングディレクター/田中勝博氏
ハイテク株に対する評価が好転
銀行株やゼネコンは伸び悩み 日経平均の新規採用は千葉銀
株作戦 まず、『こだわり』を捨てよ!

週刊商品データ 2002/2/25  1142号
特集<金> OTCオプション納会に波乱内包
下値出し切っていない  内部要因の調整が不十分
為替 銀行ディ-ラー 中原 駿
ダブルトップ形成の可能性 先行きドル大幅下落を狙う
海外貴金属 メタルズ・コンサルティング・サービシス/ベッティ・ラプトポールス氏
金価格の地合は好転した 産金業界の統合は強材料
白系金属 ロシア情勢を睨んで神経質な展開 “第5勢力”の動きが気になる
石油 原油がロシア絡みで波乱の展開 ガソリン強調、灯油は保合相場を継続
穀物 円安と割安を見直すムード 新規買いに加えて売方の手仕舞を誘発
ゴム 買い場探しの段階接近 過熱化するまで天井打たず!?
コーヒー 噴き上げた局面は天与の売り場に ファンダメンタルズに変化はない
アルミ
需給環境は依然として改善していない 短期的には下振れする恐れも
照準(小豆) 輸入割当減少なら価格上昇 供用格差の在り方再考の必要
粗糖 3月から一段安の様相 ブラジルのキビ豊作が圧迫
畜産 鶏肉は反動高に期待 鶏卵8月限の妥当な値位置は
繭糸 産地の糸消費は回復へ向かう 流通在庫が調整されて需給改善へ
じゃがいも エルニーニョの足音が 期先の1,000円割れは買い
商品ミニデータ
中国生糸の輸出価格が下げ止まる アジアのシルク事情が好転へ
商品ミニ情報 金の1,200円割れあるの…!?/砂糖と食文化セミナー/アニメや動画で情報を提供
何でも事典 馬は群れる習性を持つ/牡が弱いと雌馬が主導権/心配機能が発達
株作戦 政策転換+デフレ対策を!

週刊商品データ 2002/2/18  1141号
特集
<インタビュー>
アルミ先物がクローズアップされる
景況感反映する商品  世界経済の回復期待で上昇へ
しばらくは調整場面が続く公算
内部要因の改善、需要回復が先決
白系金属 まだ上値波乱の火種を残すが 大勢は供給過剰の方向性を示唆する
石油 原油が堅調でガソリン底固さあり 灯油は暖冬背景に戻り売りの公算
穀物 依然として調整の時期 春高相場の前に悪目を出し切る!?
ゴム しばらく調整安して出直りへ 3月に入ると再び買い人気強まる公算
コーヒー 目先はテクニカルなアヤ戻り しばらくはボックス圏で逆張り相場
じゃがいも 現物の周囲環境は悪い  期先は現物より天候を重視
粗糖 昨年より早い下げ!! 納会後はブラジル相場に
畜産 鶏肉は現物安に追随 鶏卵期先の130円台は買い
繭糸 3月中に底を固める公算大!! 決算過ぎて上値抑制ムードが後退
商品ミニ情報 ロシア石油輸出が増加/最近の中国関連ニュース/対応遅れの狂牛病対策/
四季 フィスコ潟}ネージングディレクター/田中勝博氏
経済対策は何度も同じ結果に 分析と反省が出来ていない 構改なくして日本の未来なし
何でも事典 聞こえすぎて困る/匂いに敏感な馬の鼻/嗅覚で状況を把握する/刺激的な匂いは嫌い/牡馬の方がキレイ好き
株作戦 株価は歴史的な安値ゾーン

週刊商品データ 2002/2/11  1140号
特集
<インタビュー>
<経済>東洋大学経済学部教授・吉田敬一氏に聞く
経済構造が変化する
変化はチャンス フロントランナー型へ
為替 (株)日本トーマス モア コンサルティング社代表 板垣 哲史氏
135円が当面のドル高値 半値押しの125円目指す
資金流入で市場人気は熱気帯びる 目先は行き過ぎの反動が警戒される
白系金属 高値飛び付き警戒の局面へ 米株式の低落は中長期的な弱材料
石油 灯油は戻り売り基調へ変化した 下値不安薄れガソリン反発力は強い
アルミ 現物の需要は依然として低迷している LME相場は一段安の恐れ
ゴム 出来高急増続いたら利食い売り 円安なら今週中に100円相場!?
コーヒー NYは目先突っ込む恐れあるが 中・長期的には大底値圏に
穀物 円高になれば一段安へ 春相場前に玉整理が必要
小豆(照準) 天津小豆が不合格ぎりぎり 次期割当めぐって反騰相場も
じゃがいも 期先に天候不安が台頭 エルニーニョの動向に注目
畜産 鶏肉は割安解消の動き 鶏卵期先は下値出し切った
粗糖 ニューヨーク市場の取組が20万枚突破!! 3月限納会へ向けて波乱も
商品ミニ情報 円安は弾みつくと怖い/憂鬱の根源は何処に?/ブラジル糖4月生産開始
商品ミニデータ 1月の金出来高160万枚に急増 先物取引の多様化で人気化!!
何でも事典 視界が広いのが特長/ピントは合わせにくい/近くが見えにくい/よく動く馬の耳
株作戦 政策催促相場に突入

週刊商品データ 2002/2/4  1139号
特集<ゴム>
当面は市場人気不安定で波乱続く
修正安後に再上昇相場 生産国の輸出カットに期待大
リバウンド狙いで突っ込みを買い 米株式になお下値波乱要因を残す
白系金属 ロシア政府が輸出割当枠を承認 実需不振のなかで供給再開の可能性
石油 NY原油は18〜20ドルで安定 OPEC減産背景に下値意外と浅い
コーヒー もう一段の下落も想定 NYコーヒーの内部要因悪い
穀物 修正安の下値を見届ける時期へ 南米産大豆出回りの洗礼受ける
シカゴ穀物 ハインバーグ・アソシエイト代表/マイクハインバーグ氏
コーン 輸出需要の挽回は困難か!? 大豆は長期的に強気
粗糖 NY2月高のシナリオ 先行きブラジル増産が圧迫
畜産 鶏肉は現物にサヤ寄せ 鶏卵は再び波乱相場の様相
繭糸 弱材料が一巡し底固い 製糸は安売りを回避している
小豆 ニッパチ月の悪さ出る もう一度底値探りの展開を予想
じゃがいも 雪印ショックは追風!? 相場低迷を嫌い作付減の公算
商品ミニデータ
アルミ圧延品受注は依然低迷 年前半には上向き始めるか?
商品ミニ情報 ペイオフで金売れる/アルミニウム市場活性化を/ロシアのアルミ生産増加/東工取の出来高過去最高/1月まで5ヵ月連続円安
何でも事典 ドサンコは野良馬/インターネットの世界一
知ってトクする プラチナは様々な産業分野で活躍!! 貴金属/白金編23
知っとくと得 天候と健康/過敏性腸症候群/男性はやや太めが長生き/花粉症の季節がやってきた
インターネット活用術 生の情報を知る/地方紙が共同で運営する/豊富な防災関連サイト/地域特性を活かしたウェブ作り
四季 フィスコ潟}ネージングディレクター/田中勝博氏
ハイテクはファンドが売る? 低位株の底値切り上げが急 下落率の一位はやはり雪印
株作戦 個別物色の展開が続く!


週刊商品データ 2002/1/28  1138号
特集<インタビュー> さわかみ投信 代表取締役社長 澤上篤人氏
投資は実行して結果出すべし 金を買うチャンスまだ続く
為替 ドル調整安を想定し吹き値売り
米株式を睨んで再浮上の可能性も それでも290ドルのカベは厚い
海外貴金属 メタルズ・コンサルティング・サービシス/ベッティ・ラプトポールス氏
予想レンジは$275〜320 長期上昇トレンドを期待
穀物 シカゴは大豆売りのコーン買い 利食して買い場を待つ
白系金属 白金は噴値売り主体の大逆張りで 市場人気は実勢悪へ目を向け始める
石油 ガソリンは日柄整理の調整過程か 暖冬で消費減の恐れから灯油軟弱
ゴム 一代の高値で強気ペース 約半世紀ぶり安値の恨み相場
コーヒー NY市場はまだ底値圏を脱し得ない 短中期的にレンジ切り下げる公算
アルミ
足元の需要はまだ回復していない 短期的には調整局面が続く
照準(小豆) すでに“陰の極”にある相場!? 今年も上下波乱の展開予想
粗糖 当面の高値を出し切り今は調整場面続く 2月はNY3月限が焦点!!
畜産 鶏肉は材料難で揉合 鶏卵現物の大幅上昇が続く
繭糸 目先は調整場面だが押目買い 実勢の環境が好転し上値余地あり
じゃがいも 期先は端境高を指向!? 九州産出回りが期近を圧迫
商品ミニデータ
ブラジルは再び増産期入り レアル下落なら輸出が有利
商品ミニ情報 アルミ相場展望/大相場の可能性秘める人気!?/金の取組が30万枚突破
何でも事典 馬は食用だった/紀元前に馬を戦争に利用/馬が大活躍する歴史
株作戦 需要創造型の企業にマトを!

週刊商品データ 2002/1/21  1137号
特集<インタビュー>
《貴金属》 流通経済大学講師・園田征次氏に聞く
金は300ドル大台へ 銀価格は天井圏
金は2月以降の展開に不安を残す 銀相場はもうひと波乱ありそうだが
白系金属 当面は大逆張りで対処  米自動車大手がリストラ推進
石油 突っ込んだところを買う作戦 石油製品の需給は更に改善する方向示す
穀物 “押目待ちに押目なし”の相場!? 依然として強気ペース続く
ゴム 大相場に発展の公算大 ファンド筋がドテン買い
コーヒー 目先は下押す恐れあり NY市場はまだ底練りの段階
じゃがいも 期近安の期先高の構図 期先は1,000円が下ガサに
粗糖 2月までは波乱含み!! 先行きブラジルがポイント
畜産 鶏肉の需給が緩和へ 鶏卵期先は160円目標で!!
繭糸 生糸消費は回復へ向かう公算 中国生糸の上昇が相場を支える!
商品ミニ情報 大手商社がコーヒー現受け/小豆の1万0,500円以下売れない/タイ糖19万トン売却
商品ミニデータ
米国の輸出依存度がアップ 中国とアルゼンチンは急減!!
インターネット活用術 シニアのサイト 年金から趣味まで幅広い/目にやさしい画面/面白い趣味の達人
知っとくと得 口の中だけと思ったら大間違い/バナナで消化器症状消える?/免疫力高める『薬』/スローピングで健康
四季 フィスコ潟}ネージングディレクター/田中勝博氏
お受験と経済指標のズレ 平均化は二極化と相容れない 欲望だけが資本主義の原動力
何でも事典 とても少ない野生馬/馬は温血種と冷血に分類/小さいからポニーか?/経済の何でも世界一
株作戦 ダイエーの“再建案”が焦点

週刊商品データ 2002/1/14  1136号
特集<銀>
今回も年末年始の上昇コースを走る
目先は投機主導の展開 遅くとも2月に天井の公算
為替 (株)日本トーマス モア コンサルティング社代表 板垣 哲史氏
2月へかけて120円台の円高  決算後は4年ぶりのドル高目指す
貴金属 金は今週の噴値が利食い場になる ロシア情勢に翻弄される白金相場
アルミ 期待先行で上昇した印象 目先は修正安局面を迎える可能性
石油 製品市況は上昇を指向 原油は産油国減産で基調強い
コーヒー 下振れし易い脆さはらむ 強材料が乏しく上値は重い
穀物 2ヵ月半の上げでやや疲れ出る 目先的には修生安場面
小豆(照準) 農水省はクズ小豆を含めた 1万円維持は天津小豆次第
ゴム 完璧な上昇波動に移行 久しぶりに強材料目白押し
シカゴ穀物
ハインバーグ・アソシエイト代表/マイクハインバーグ氏
大豆 安値をうまく買い拾う作戦  コーンは長期的には強気!!
粗糖 ニューヨークの逆ザヤが拡大 ロシア買い付け一巡も中国登場か
畜産 鶏肉異常相場は収拾 鶏卵期先は買い妙味十分!!
繭糸 時間をかけて市況は立ち直る 下値の余地は乏しいが上昇力弱い
じゃがいも 新じゃが戦争が勃発!? 寒波需要は支援材料だが…
商品ミニデータ
(経済ミニデータ)
金輸入の前年実績割れが続く 投資需要の好調も宝飾不振で相殺
(消費減でドバイ原油が下落 為替の円安が落勢を緩和する)
商品ミニ情報 経済は『欲』で動く/韓国経済は明るい見通し?/先物チャンピンシップ開催
何でも事典 人間より歴史が古い馬/家畜化されたのは4世紀/大陸から馬はやってきた!!
株作戦
“質”重視の投資作戦を!


週刊商品データ 2002/1/1  1135号
新春座談会 本誌編集部がズバリ2002年の商品市況を診断/本命商品はどれだ!?
徹底討論2002年の商品市況
国際商品 丸紅経済研究所/主席研究員(柴田明夫氏)
歴史的安値から脱出 中国も波乱要因に!!
相場で儲かる人損する人 フィスコ潟}ネージングディレクター(田中勝博氏)“市場で儲ける法則”
『3の法則』が勝利の秘訣  市場は投資マインドで動く
テロと米国経済 鰹Z信基礎研究所 東京研究本部/主席研究員(伊藤洋一氏)
米国経済は確実に回復へ力強い足取り  
為替は円安・ドル高で150円あるか?
ペイオフって何だろう 経済評論家(杉村富生氏)
定期性は2002年4月解禁  自分の資産は賢い投資で
世界経済 経済評論家(三原淳雄氏)
変化すれば悲観的な状況ではない
過去の神話全て崩壊  新世紀の価値観は変わった
国際経済と商品 国際エコノミスト(今井澂氏)
米経済回復で株価上昇  金価格が静かに浮上へ
株 式 株式アドバイザー(北浜流一郎氏)
ITを自動車が追いかける展開に 薬品株が有望、銀行に手を出すな

株式評論家(木村佳子氏)
信用リスクに敏感な市場が特徴になる  上昇してもリバウンドに過ぎない
為 替 鞄本トーマス モア コンサルティング社/代表(板垣哲史氏)
2〜3月に120円超の円高 日本企業が海外資産を売却へ

大手銀行ディーラー(中原駿氏)
2002年は非常に重要な年 年間ではドルは弱含みの展開
コーヒー ワタル鰹務取締役(小沢志朗氏)
NY期近のレンジは40〜48セント  伯通貨や中米の販売動向に注意
干支にまつわるエトセトラ 投資は暴騰暴落に注意/馬頭観音はインドの神様/左馬で商売繁盛を祈願
原 油 三菱総合研究所 地球環境研究本部/専門研究員(須藤繁氏)
不安定な原油相場の行方  協調減産が焦点
果たして非OPECは協調するのか
石 油 UBSウォーバーグ証券 株式調査部/シニアアナリスト(伊藤敏憲氏)
灯油は期待程に需要は伸びない  原油水準が低下しコストダウン

伊藤忠エネクス/札幌支店次長(青井勝昭氏)
灯油の需給改善進むか?
新春なんでも事典 馬に関連したことわざ
貴金属アナリストに聞く @田中貴金属工業 地金部/部長(高齊均氏)
A石福金属工業 取締役/営業本部副本部長(古宮隆充氏)
B徳力本店 地金部/部長(山本文雄氏)
《国内3大地金商の幹部が展望する貴金属》
金の300ドルの壁は厚い 白金は不安定な展開が続く
貴金属 マーケット・ストラテジィ・インスティチュート/代表(亀井幸一郎氏)
米国を中心とした金融の時代の終焉 年初の安値示現後に反転上昇する!?
アルミニウム 住友商事 軽金属部 課長/地金チームリーダー(相雄一郎氏)
2002年は緩やかな上昇相場に 需給は徐々に改善へ向かう
国際穀物 穀物アナリスト(江藤隆司氏)
畜産消費の伸びが相場の牽引役  インドが穀物の需給タイト招く
トウモロコシ 伊藤忠商事 食料経営企画部/アナリスト(岩崎正典氏)
WTO加盟後の中国の動きを注視  歴史的な安値で下値余地乏しい
大 豆 ユニパック グレイン/代表取締役(茅野信行氏)
南米の天候悪化なら6$期待  米国との友好関係保ちたい中国 
ブロイラー 日本食鳥協会/会長(井島榮治氏)
中国の輸入とBSEの動向見守る  生産者は高値でも増産に慎重な構え

このページに掲載された記事・画像の無断転載及び無断リンクを禁止します。
すべての著作権は株式会社 商品データ及び情報提供者に帰属します。
株式会社 商品データ
東京都中央区日本橋蠣殻町1−18−1
E‐mail  info@shohin-data.co.jp