新着情報
週刊商品データ 2003/3/24  1192号
特集<原油> R・アンソニー・ヌーナン氏に聞く
先物市場が原油価格を決定
日本の中東依存度は世界一!!
為替 サクソバンク ファーイースト セールスヘッド ヴァイス・プレジデント/石川雅弘氏
115円は怖いがドル買い
波乱の火種は依然として消えない 今週はオプション絡みの動きにも注意
海外貴金属 メタルズ・コンサルティング・サービシス/ベッティ・ラプトポールス氏
長期上昇トレンドは不変 400ドル突破の可能性も
白系金属 例年4月は不需要期明けだが… 経済環境が不透明で実需は慎重
穀物 目先は修正高を予想 ただし、今一度下値調べの相場
ゴム 一段と弱まる市場人気 タイ産オファーに比べ割安相場
コーヒー 強材料は見当たらず弱含みが続こう 状況に変化なく戻り売りを継続
石油
イラク攻撃は短期終了で売られる 原油に下値不安・ガソリン現物タイト
照準(小豆) 市場人気は戻り売りだが… 定期の9千円以下に抵抗出る
粗糖 当面の底値は6セント台後半!? ファンド筋の玉整理一巡が先決
畜産 鶏肉は過剰感強い 鶏卵期先でサヤ取り!!
繭糸 今月は高納会の可能性がある? 製糸の生糸生産コスト上昇不可避
じゃがいも 現物高に連動した動き 北海道の作付は減少!?
アルミ
イラク後の米経済情勢が依然不透明 今後の上値余地は限定的か
商品ミニ情報 国産小豆重視なら5,000t
株作戦 イラク攻撃が秒読みに!!


週刊商品データ 2003/3/17  1191号
特集<インタビュー>
《特別企画》12人の専門家がズバリ予測
“イラク戦争”秒読み段階へ
戦時相場に突入する国際商品
神経質な相場展開が続く イラク情勢を睨み一喜一憂
白系金属 投機主導で上値波乱の余地を残す 現物の700ドル台は中国も敬遠
石油 ヘッジファンドの売りに注目 原油はオプションの影響で暴騰落あり
穀物 天候相場前に玉整理!? 懸念はイラク開戦時点の円高
ゴム やや波乱型の相場展開 当限納会次第で市場人気が変化する
コーヒー 当面は弱保合で推移か 低迷を抜け出す要因見当たらず
じゃがいも 産地の生育遅れ目立つ 雪解け遅れ植付に支障出る!?
粗糖 調整安が鮮明になった ファンドの売り圧力は強大!!
海外砂糖
ブラジル減産なら5月限が急騰
白糖は供給過剰でプレミアム低下
畜産 鶏卵一代足陰線続く 鶏肉はジリ安をたどる公算
商品ミニ情報 小豆に何か変化が起こる
知っとくと得 原因不明の震え/カロリーでなく質に注目/理想的な美容食品/コーヒー飲む人血糖値低め
四季 フィスコ潟}ネージングディレクター/田中勝博氏
日本経済はまだイバラの道続く
間違った認識を改める時が到来
すでに残された時間は少ない!
何でも事典 掌に毛がない理由/リンスとシャンプーの違い/北方の人に白髪が多い
株作戦 セリング・クライマックス!

週刊商品データ 2003/3/10  1190号
特集<金>
今週も“リスクの度合い”を探る展開
上下に荒っぽい変動が続く
米国は単独攻撃を決断する!?
石油 ガソリン期近現物タイトで上昇 元売りが市況対策と在庫積み上げ
白系金属 依然として独自の材料に乏しい 例年なら4月以降に需要回復だが
コーヒー NY市場は下げ基調に転換? 中長期的に上値重い展開が続く公算
穀物 コーンと大豆に明暗!? 大連商品取引所でストップ安へ
為替 銀行ディ-ラー 中原 駿
すでにドル買いの時間帯
ゴム 切り返し早く地合強い 順ザヤから逆ザヤに移行!!
アルミ
アルミナ高騰で中国の製錬所に影響も 需給はそれほど悪くない!?
粗糖 ニューヨーク納会後は軟調!! 大受け渡しの余波が東京市場へ
畜産 鶏肉は5月限の動向に注目 鶏卵8月限サヤ重視
繭糸 中国の著しい成長がシルク産業に波及 対日生糸輸出価格は上昇へ
小豆 当限は現物価格無視の動きも 次期枠の中国小豆手当避ける
じゃがいも 天候が最優先材料 9月限発会で流れ変わる
商品ミニ情報 いずれ小豆は順ザヤ相場/灯油相場が堅調/露は利権でイラク攻撃反対/中国経済はエンジン全開
何でも事典 トンネルの入口はどっち?/中日ドラゴンズのドラゴンは?/新米が古米になるのはいつ?/ピカソのフルネームは?/人体で一番水分の多い場所
四季 フィスコ潟}ネージングディレクター/田中勝博氏
円安を歓
株作戦 銀行の増資はメチャクチャ

週刊商品データ 2003/3/3  1189号
特集
<インタビュー>
株式評論家・木村佳子氏に聞く
時流に合う銘柄選択 優良銘柄は調整
為替相場125円も
ポルトガル中銀が売却した背景は 米系ファンドは見直し買いの姿勢
白系金属 金価格に連動した展開が続く 長期では需要面に不安を残す
石油 ガソリンは当先逆ザヤ拡大で強調 連休需要を先取りした在庫積み上げが支え
繭糸 中国とインドが相場の鍵握る 国産生糸の需要低下は避けられず
穀物 天候相場前の安値拾う 米西部一帯で異常乾燥が続く
シカゴ穀物 大豆 在庫減少し需給タイトに拍車
作付控え天候を意識
ゴム 相場の流れが突如として変化!? 上海市場ストップ安で戦線に異常
コーヒー ファンドは売り転換か 中期的に地合を弱めそうな気配
じゃがいも 種イモ購入で天候相場を意識する 鹿児島出荷遅れが品薄招く
粗糖 冬高が終了した可能性 先行き1万9,000円の攻防へ
畜産 鶏卵8月限は買い!! 鶏肉に供給過剰感台頭
商品ミニ情報 小豆は定期市場に戻る!?/中国の自動車生産が激増/中国も原油先物の活用を/韓国と中国へ視察団
商品ミニデータ
金の受渡21年間で465トン 2月5日に一日出来高更新!!
インターネット活用術 その名は社長秘書 史上最強のリンク集
知っとくと得 日頃から防寒とマッサージ/特徴を知って上手く利用/長引くようなら受診を/板チョコがヒントに
四季 フィスコ潟}ネージングディレクター/田中勝博氏
市場取り巻く需給と危機的相場
明るい材料がまるで見当らない
東証株価はすでに凍傷状態だ
何でも事典 髪はどこまで伸びる/銀行のトップはなぜ頭取?/車中で本をむのは悪い
株作戦 “福井総裁”では株安、円高に!

週刊商品データ 2003/2/24  1188号
特集<ゴム> 市場は過熱化するどころか人気弱まる
減産期と中国買い付け期待
長期は97年の160円を目指す
為替 サクソバンク ファーイースト セールスヘッド ヴァイス・プレジデント/石川雅弘氏
120円切ればドル買い準備
当面の安値は出し切った可能性高い 本格的な立ち直りには時間がかかる
海外貴金属 メタルズ・コンサルティング・サービシス/ベッティ・ラプトポールス氏
幅広いレンジ浮動が続く 7年ぶり高値から急反落
穀物 大豆に足を引っ張られる恐れ 天候相場の玉整理へ
白系金属 今週はもう一段の突っ込み場面も 実需が買い出動すれば下値確認へ
石油 ガソリンは高納会が示す現物事情 灯油が不需要期接近で地合軟化へ
コーヒー 中期的に下落の公算も 東京は戻り売り主体の逆張り
アルミ
イラク情勢の影響受ける国際アルミ 東京市場は神経質な展開か
照準(小豆) 売方は渡し切りに出る公算 難しい次期輸入割当の判断!?
粗糖 NY3月限大受渡しか インドの輸出拡大は圧迫材料
畜産 鶏肉はジリ安に推移 鶏卵7月限下げ過ぎ
繭糸 中国の情勢変化で生糸市況も大きく動く 底固め反転上昇の相場展開
じゃがいも 農家は作付減少の構え 8月限は北海道産の作柄に左右
商品ミニデータ
南米の大豆生産高が急増!! 輸出増加し米国に脅威与える
商品ミニ情報 小豆は8,500円なら売り玉手仕舞/個人が犠牲になる政策/株価は当分レンジ相場/中国の外資導入が増加
何でも事典 天神様が受験の神様の理由/鳥居に止まる鳥は?/富士山測候所の電源/重傷と軽傷の基準は?
株作戦 やはり材料株が物色の柱に!

週刊商品データ 2003/2/17  1187号
特集<インタビュー>
<株>北浜流一郎氏に株価見通しを聞く
株は底を打ち出直り
中国関連の銘柄人気集まる
年後半に大幅上昇
内部要因の調整局面に移行する ファンドの整理進行で下値のメドは?
白系金属 本格的な調整を迎えそうな雲行き 押目買い主体の逆張り方針で対処する
石油 ガソリンは調整局面へ移行する チャートと内部要因に変化が出て転換も
穀物 3月に入ると市場の目は米国の天候に向く 力関係は強気ペースへ!!
ゴム 中国の買い付けと減産期本番!? これから需給ひっ迫が表面化して高騰
コーヒー 大順ザヤを嫌気して買いにくい 当面は仕掛け難が続くか!?
じゃがいも 北海物の需給調整奏功 新甫8月限は波乱含み!?
粗糖 どうなるNY3月限!! 納会まで2週間の攻防が焦点
畜産 鶏肉は現物に連動か 鶏卵7月限に買い余地
商品ミニ情報 小豆の消費は160万俵強/非遺伝子大豆のPR/相場道場を開始/為替リスク限定取引を/信頼できる存在目指す
インターネット活用術 データに強くなる ネットで簡単に検索
知っとくと得 食べ合わせに注意/消毒や乾燥が逆効果に/お酒に弱い人は…/ミネラル豊富な神秘の水
四季 フィスコ潟}ネージングディレクター/田中勝博氏
株式投資で成功する方法は何か
手順を踏むことが成功の第一歩
汗をかかなければ成就しない!
何でも事典 燗酒のルーツ/人肌はぬるすぎる/山火事でテキーラ/ジンは医者が発明/軍事兵器の世界一
株作戦 イラク攻撃は必ずある!

週刊商品データ 2003/2/10  1186号
特集<金> 今週前半は内部要因の調整が優先
次は14日の国連安保理が焦点に
イラク攻撃を巡り思惑交錯
為替 銀行ディ-ラー 中原 駿
トレンド不変 ドル戻り売り
白系金属 上値波乱の火種は消えていない 12年半ぶり高値示現で警戒ムード
石油 イラク攻撃で原油急伸の可能性 目先は買い玉の利食いを優先するべし!
アルミ アルミはニッケルと銅にツレ高 投機的な動きで上昇加速
ゴム 上放れ相場に逆らえず 需給逼迫見通しで買い基調
コーヒー NY市場は堅調地合を維持する 東京は大順ザヤで出遅れ感鮮明に
穀物 下値切り上げ型の相場 シカゴは2.50ドル台へ!!
小豆(照準) 期先に比べ高い期近に荷集中 玄人筋は現物還流予想で売る
じゃがいも 長崎産の入荷量減少が相場下支え 北海道産は在庫が減少
畜産 鶏肉が調整期に入る 鶏卵はサヤ取り作戦で
粗糖 NYの取組が過去最高 ファンド筋の買い作戦続く
繭糸 中国のシルク事情は改善難? 産地糸消費の回復には時間が必要
商品ミニ情報 小豆の需給改善に時間/ゴム相場にロマンを求める/北海道の石油販売伸び悩む/ガソリン・灯油在庫が増加
経済ミニデータ 昨年は115〜135円の動き 今年の円相場も同じ展開か
何でも事典 小豆は元気の素/小豆の煮汁の意外な使い方/甘い汁粉に塩/海の魚なのに辛くない
株作戦 好業績・好需要銘柄を!!

週刊商品データ 2003/2/3  1185号
特集
<インタビュー>
《コーヒー》
霜相場期に向けて買い場が到来!?
60〜80セントで推移 伯減産で投機資金流入も
今週は5日の国連安保理が焦点に 依然として天井の見極めが難しい
白系金属 高値追いを避けて突っ込みを拾う ロシア労使交渉の行方に左右される
コーヒー NYは堅調な地合を維持 東京アラビカは出遅れ感が顕著
石油 原油相場の騰勢が一服する可能性 ガソリン買い・灯油売りのパターンか
シカゴ穀物
コーン 信頼できないUSDAの単収予想
大豆は長期的に上昇!?
ゴム ファンド筋のペース続きそう 2月に急騰相場を予想
海外貴金属
レンジは335〜390ドル 世界情勢の不安定感が支援
粗糖 NY01年7月来の高値 ブラジルの減産政策も支援
畜産 鶏卵7月限の値位置に注目 鶏肉に荷余り感台頭
繭糸 まだ揉み合い商状が続く公算 3月あたりから地合引き締るか?
穀物 天候相場前の安値を買う いずれは需給見直し人気へ!!
じゃがいも 住み分けが奏功し堅調 出荷調整の反動を懸念する
商品ミニデータ
金の供給構造に劇的な変化 上昇トレンドの大きな伏線に
インターネット活用術 作物の大百科事典 ルーツから料理まで
商品ミニ情報 現受け代金はざっと1億5,000万円/1〜3月で1万7,000t入荷/長く持てば倉庫料が余計かかる/ゴムも有力筋の動きに注目/ロシアがイラクと油田契約/PC出荷で中国が2位浮上
何でも事典 近畿と関西の違いは?/その後の浦島太郎/カンガルーは後退できない/人の噂が七十五日の理由/おみくじの後始末は?
四季 フィスコ潟}ネージングディレクター/田中勝博氏
イラクへの武力行使はあるのか
『7大不安材料』を検証する
ドル安とダウどちらが正しいか
株作戦 現状を正しく認識せよ!!

週刊商品データ 2003/1/27  1184号
特集<石油> 米国のイラク攻撃巡り思惑が交錯
原油は高値水準を維持する!?
製品需給タイトで堅調続く
為替 サクソバンク ファーイースト セールスヘッド ヴァイス・プレジデント/石川雅弘氏
テロに目が奪われすぎてはいないか
今週前半に大きなヤマ場を迎える 市場の関心は“イラク情勢”に集中
白系金属 今週も“ロシア相場”が続く公算 ストの行方が最大の見どころに
ゴム 不鮮明な材料多く揉合 売方大手U筋の出方がカギを握る
コーヒー 目先はファンド買いで底固いが… 中・長期的には上昇に疑問を残す
穀物 今年も米国で干ばつ不安 在庫少なくリスクが極めて高い
アルミ
短期的には高値警戒で修正安の公算 戦争回避なら堅調維持するが…!?
照準(小豆) 大手筋の台頭で流れ変化!? 4〜6月売りスタンス不気味
粗糖 NYの取組増加が続く 転機を迎えるのは2月前半
畜産 BSE騒動に無反応 鶏卵3月限以降は戻り売り!?
繭糸 アジアのシルク事情は現状維持に留まる 国内生糸は消費減で頭重い
じゃがいも 長崎の天候に注目する 新じゃがの販促が功を奏するか
商品ミニ情報 小豆の強弱対立激化へ/原油の商品設計見直し/メキシコ地震石油影響なし/中国は個人が資産57%保有
知っとくと得 背中と腰の痛み/B級グルメを新名物に/笑いと遺伝子/筋肉トレーニングの勧め
株作戦 好需要・好業績の銘柄を!!

週刊商品データ 2003/1/20  1183号
特集
《インタビュー/為替相場》
米株高からドル高へ  これから円安!?
115〜140円のレンジに
マネーアンドマネードットコム・吉田恒氏に聞く
“臨戦ムード”が大幅に後退する 市場の関心は内部要因に向けられる
白系金属 リースレート急騰で波乱性が拡大 長期的には反動安のリスク内包
石油 灯油の需給ひっ迫続き期近高い 原油情勢も急変する可能性強まる
穀物 目先は修正安で玉整理 春高相場以前にひと息入れる
ゴム 調整安のあと再度反発 産地減産期と中国の買い付けを期待
コーヒー NYは当面レンジ相場 ファンド次第では下ブレ懸念も
じゃがいも 1月限高納会も影響薄 九州産出回りでも底上げは困難
粗糖 どうなるNY3月限!! 総取組の増加は先行きに波乱
畜産 鶏肉は5月限に注目 鶏卵期先サヤ取り作戦
繭糸 産地の糸消費は減少傾向を継続する 各段階の合理化進み底打ち
商品ミニ情報 小豆は再び仕手戦の様相/ 世界の砂糖生産4%増/ 中国の金融取引が記録更新/北朝鮮が準戦時体制へ/高速道路駆け込み建設/最年少者の世界一/
インターネット活用術 お医者さん.COM 病気と医者のことなら
知っとくと得 愛煙家は要注意/小豆ご飯で厄払い/日本人の5人に1人/走っても息切れなし!
四季 フィスコ潟}ネージングディレクター/田中勝博氏
不気味なドルの下落が示すもの
『有事のドル』という意識は?
イラクの不安はドル売り材料
何でも事典 ア・カペラの理由/ピアノのルーツは?/チョコは苦い水!?/火事の水代は誰が支払う?
株作戦 問題は4月以降にある!!


週刊商品データ 2003/1/13  1182号
特集<金>
巨大化するファンドのポジション
“有事の金”復活!?
急ピッチな上げに警戒感も
市場の焦点は“開戦後”に
石油 OPECの増産方針は織込み済み 製品は需給タイトと原油高で上値追い
白系金属 上げ一服から調整ムードを強める 中期的には反騰の余地を残している
コーヒー アラビカは戻り売りへ NY市場は春先に向けて軟化
穀物 大豆は南米の天候次第で3万5,000円 今年も春高パターンの相場
ゴム 天候不順と中国の買い付けで急騰!! 産地減産期が到来すれば期先で130円
アルミ
’03年も上値の重い展開か 景気回復感乏しく需要増は期待薄
粗糖 NYの取組が過去最高 ファンド筋の買い作戦続く!!
畜産 鶏肉は今年も大荒れ 鶏卵初市が前年並みの低さ
繭糸 市況の低迷は年度末で一巡する可能性? 中国生糸が上昇する方向へ
小豆(照準) 大手筋が3月限を現受け予告 1月から月平均5、000tの輸入
じゃがいも スタートは順調だが… 当限の1,000円突破は困難
商品ミニデータ
昨年の出来高1億4,000万弱 石油が全体の45%強に達する
商品ミニ情報 いま誰に頼れるか?/ダイヤの取引好調/全国の小豆収穫量109万8,000俵/1月限の渡物300枚以上か
何でも事典 ミカンを放ると甘くなる!?/氷山と流氷の違いは?/『太平洋』と『大西洋』
株作戦 NY市場は堅調だが


週刊商品データ 2003/1/1  1181号
新春座談会 本誌編集部がズバリ2003年の商品市況を診断/本命商品はどれだ!?
座談会 横浜商品取引所/理事長(鷲野宏氏)横浜商品取引所/事務局長(野村長治氏)
『ドル建て国際生糸取引』がスタート 真の国際化が始まる 横浜発!国際シルク市場へ
経済 経済評論家(三原淳雄氏)
次に日本はどんな神話を作るのか 意識改革で経済再生 2003年は良い年になる
経済評論家(今井澂氏)
経済再生の準備期間に 商品はGolden Year
フィスコ梶^取締役チーフアナリスト(田中勝博氏)
日本経済は成長しない!? 打開策には出生率の増加を
国際商品 丸紅経済研究所/主席研究員(柴田明夫氏)
力強い回復軌道へ!! 2003年のシナリオは?
貴金属 流通経済大学/講師(園田征次氏)
国際金価格は400ドル大台を目指す!? 需給の構造変化が一段と加速する
マーケット・ストラテジィ・インスティチュート/代表(亀井幸一郎氏)
2003年も下値切り上げパターンを展開 安定的な上昇相場へ 鉱山のヘッジ外しが支え
経済と株価 経済評論家(杉村富生氏)
需要喚起とデフレ期待払拭 新しい一歩は政策が必要
株式 株式評論家(木村佳子氏)
年前半と後半に大きく転換する波乱! 株価に対しての楽観論は時期尚早
株式評論家(植木靖男氏)
二進一退ながら年後半にかけて上昇へ 銀行は不良債権危機で意識が変化
石油 国際開発センター/エネルギー環境室長(畑中美樹氏)
1月下旬に開戦準備整う 湾岸情勢が焦点 対イラク戦開始すれば30ドル突破へ
日本ユニコム(渡辺勝法氏)
2〜4月に安値つければ買い場に 米のイラク攻撃は短期決着を予想
為替 大手銀行ディーラー(中原駿氏)
2003年は2年サイクルボトムの年。急騰急落に注意。
鞄本トーマス モア コンサルティング社/代表(板垣 哲史氏)
米国の軍事戦略の遂行により為替市場は波乱の年となる 年間変動幅は5年ぶりの更新か
穀物 ユニパック グレイン梶^代表取締役(茅野信行氏)
南米の天候次第で高値を期待 見逃せないエルニーニョの動向
伊藤忠商事 食料経営企画部/アナリスト(岩崎正典氏)
2月後半に新穀を意識した動きに 南半球の供給圧力が軽減する!?
アンドレイ・ファーイースト梶^取締役穀物部長(大本尚之氏)
中国の売却が止まった時が好機 天候次第で需給見直しの動き
コーヒー 三菱商事潟Rーヒー飲料チーム/リーダー(近藤雅樹氏)
NY予想レンジは60〜85セント 生産国のクロップ予想に注目
ゴム 豊商事潟fリバティブスIT・国際担当取締役/部長(古井智昭氏)
需給面から判断して130円突破 中国の天然ゴム輸入急増見通し
アルミニウム 住友商事梶^軽金属部課長(相雄一郎氏)
長期的には下ブレ懸念大きい 製錬所拡張計画などが圧迫
ブロイラー 日本食鳥新聞(高久潔氏)
中国の対日輸入増大で下落!? 世界的には供給が過剰気味な鶏肉

このページに掲載された記事・画像の無断転載及び無断リンクを禁止します。
すべての著作権は株式会社 商品データ及び情報提供者に帰属します。
株式会社 商品データ
東京都中央区日本橋蠣殻町1−18−1
E‐mail  info@shohin-data.co.jp