新着情報
週刊商品データ 2003/9/29  1216号
特集
<インタビュー>
《コーヒー》ワタル・小沢志朗氏に聞く
干ばつなら2年連続の減産
ブラジルの天候が生産量を左右
為替 サクソバンク ファーイースト セールスヘッド ヴァイス・プレジデント/石川雅弘氏
今後、中国と日本が狙われる
外部要因主導の展開へ変化する 短期的に想定される3つのシナリオ
海外貴金属 メタルズ・コンサルティング・サービシス/ベッティ・ラプトポールス氏
米経済の不透明感が支援 世界需要は5%増加へ!?
白系金属 安値深追いのリスク大きい 市場環境悪く戻り売り人気強いが
石油 OPEC減産で下げ過ぎの反動高 強材料が見直されて下値が切り上がる
穀物 10月前半は収穫圧迫へ 南米の天候相場で神経質な市場
ゴム 今週は買い玉を利食する!? 3ヵ月の上昇で押目形成時期に突入
コーヒー NYは先高感強まる!? 安値を上手く買い拾いたい
アルミ
円高ショックの後遺症が尾を引く 先限は170円挟んだ揉合へ
粗糖 NY納会が方向決める 価格よりも受渡数量がカギ
畜産 鶏卵170円割れ買い 鶏肉も下値余地乏しい
繭糸 安納会で下値不安出し切るか 秋の需要期へ期待つなぎ先物上昇
じゃがいも 出荷最盛期入りで軟調 網走の作柄に不安が残る
商品ミニ情報 粗糖・コーヒーパネル/小豆の受け渡しは500枚弱/中国がゴムを買い付け/第1期は280枚に達する
何でも事典 体温計の品質保証期間は?/電化製品のオープン価格とは?/大豆の泡はサポニン
株作戦 為替の動向がポイント

週刊商品データ 2003/9/22  1215号
特集<インタビュー>
《金》流通経済大学講師・園田征次氏に聞く
金価格は400ドル大台へ!! ファンド主導の強調地合続く
内部要因の調整局面へ移行する 安値出して需要を喚起する展開
白系金属 波乱の火種は消えていない 戻り売り人気の裏目が出る公算
石油 原油相場の急落で底入れ早まる! 各製品とも需要期に向け現物タイト化
繭糸 中国生糸値上げ背景の上昇トレンド タイシルクは順調な発展を示す
穀物 コーン売り大豆買い 懸念される収穫圧迫が接近する
ゴム 消費好調を背景とした相場 大阪TSR20の制限高も支援する
コーヒー 東京アラビカは強気で臨みたい 内外ともに天候相場の人気化期待
じゃがいも 高単収も収穫量は減少 男爵薯は13%減産!!
粗糖 大口輸入国に動きなし 下値のメドは5.50セントか
畜産 鶏卵期先人気弱い!! 2月限の買いが狙い目
商品ミニ情報 小豆は1万6,000〜1万7,000tか/台風が韓国Sオイル直撃/世界砂糖需給は改善/コーヒー価格の支え話題/レフコがネットFXに
インターネット活用術 困った時のウェブ 生きるための知恵伝授
知っとくと得 秋の花粉症/白癬菌による皮膚病/胎内で学習の可能性も/薬の保管
何でも事典 サツマイモは洗わずに保存/大社、神宮、神社の違い/ペコちゃんは1950年生まれ/ドライアイスは密封すると危険/鎖の世界一
株作戦
押目待ちに押目なし?}


週刊商品データ 2003/9/15  1214号
特集<石油> ガソリン、灯油は需給タイト化
製品現物が品薄となる可能性
製油所停止で供給量が大幅減少へ
為替 S・アダチ・アンド・カンパニー代表/足立眞一氏
これから何に投資するか
年初来高値更新なら400ドル大台へ!! 投資マネー流入が加速する
穀物 コーンはWトップ形成 大豆の高値に“売り妙味”がある
白系金属 米系ファンドに買い疲れムード リースレートの動向に注意が必要
ゴム 押目待ちに押目なしの相場 世界需給ひっ迫で140円台へ向かう
コーヒー 東京アラビカに追い風が吹く 内部要因も海外も強調地合が顕著
アルミ
非鉄金属全般に上げ一服ムード強める 当面は値固めの展開を予想
照準(小豆) 輸入割当で相場の方向に変化 1万5千t以上なら証券化へ
粗糖 ニューヨーク納会まで軟調 9月安の10月高のパターンか
畜産 鶏卵期先のサヤ注目 1月限売りの2月限買い作戦!!
繭糸 需要の回復を期待して上昇! 中国産生糸が輸出価格引き上げへ
じゃがいも 高単収も収穫量は減少 男爵薯は13%減産!!
商品ミニ情報 割安なパラジウムに妙味/上場来最多の受け渡し/コーヒーは浮動玉薄へ
株作戦 株高を支える材料の数々


週刊商品データ 2003/9/8  1213号
特集
<インタビユー>
9月8日 東京工業品取引所 軽油先物取引を開始
《商社担当者が軽油先物取引の魅力を語る》
軽油は安定した需要が特徴  ディーゼル用燃料が主な用途
NYは“3・2・1”クラックが指標
今週後半にヤマ場を迎える!? 地合が急変するリスクを内包するが
白系金属 700ドル以上は警戒ムードが強い だが、上値波乱要因も底流する
石油 主役はガソリンから灯油へ! 現物の堅調地合が相場をサポートする
コーヒー 国内は期近を中心に地合が強い 引き続き強気で対処したい
ゴム 調整安のあと秋高相場 円相場が転換なら下げ幅少ない
穀物 懸念されるハーベスト・プレッシャー 今週の高値は買い玉利食
小豆 東京商品取引員調査部会/北海道小豆視察報告
平成15年 十勝と網走は低温で不作
上川は異常気象の影響薄で豊作

今後の天候次第も十勝・網走と上川管内で明暗分ける
十勝は霜遅ければ平年作が期待
気象条件に恵まれた上川は表情が明るい!!
上川は北部が悪いが南部は平年並を期待!!
シカゴ穀物
コーン 読みにくい生産量予想!!
大豆は作況指数注視
粗糖 世界需給は供給過剰へ NY10〜3月限のサヤに注目
畜産 鶏卵期先売られ過ぎ 01年型の上昇パターンか!?
繭糸 中国が生糸減産を背景に強気姿勢を示す 丹後の8月糸消費が増えた
じゃがいも 冷夏特需で現物健闘!? 作付面積発表に要注目
商品ミニ情報 十勝が800ha増加する/9月下旬の収穫予想に注目/地場有力筋が語る/中国の石油需要急増中
何でも事典 破れた切手は交換不可/良いことだらけの大豆インキ/デジカメ、携帯の画素とは?/銀行以外でのATM盗難は?/食事の世界一 
四季 トレンド転換シグナル示す株価
相場は乗れるときに乗るべし!
銀行は努力ナシに4兆円を得る
株作戦 “デフレ脱却”の兆しが鮮明に


週刊商品データ 2003/9/1  1212号
特集<金> 米系ファンドの買い玉が過去最高!!
活況相場の展開が続く公算
鉱山会社はヘッジ外しを拡大
為替 サクソバンク ファーイースト セールスヘッド ヴァイス・プレジデント/石川雅弘氏
安易に投資判断を変えない
穀物 11日の米農務省生産予想がカギ 今月前半は強気ペース
海外貴金属 メタルズ・コンサルティング・サービシス/ベッティ・ラプトポールス氏
世界生産は10%の減少へ 345〜400ドルで推移する
白系金属 東工取は内部要因の調整モードへ 夏期休暇明けで季節的な需要回復期
石油 原油高と現物買上げで長期は強気 石油元売り会社の上げ賛成で底固い?
ゴム 2年続きで天然ゴム需給逼迫 目先急落しても長期上昇は不変!?
コーヒー 納会を前にして波乱含み 中期的には押目買い方針だが…
アルミ
米国の景気回復で地合引き締まる 非鉄金属全般にムード好転
小豆 ケイ線は完全に上放れ 実需筋が中国小豆見直す
<照準>先物は1万円攻防に水準アップ 大手製パンが乾豆に切り替え
粗糖 砂糖市場は9月から新年度入り 潤沢な在庫と大手生産国の減産!!
畜産 鶏卵2月限の値位置を探る ブロイラー下げ一巡か
繭糸 実勢悪の中で健闘する産地!? 中国が輸出価格を引き上げる方向
商品ミニ情報 7月で期近も大底打ち/冷凍小豆から乾豆へ/7月の鶏ヒナえ付け/天候リスクの実態調査/天候リスクの実態調査/中国の自動車産業が急成長/石油産業は中国で花形
株作戦 目先は調整だが、不安なし!

週刊商品データ 2003/8/25  1211号
特集<為替> 特集<為替>
マネーアンドマネー・吉田恒氏に聞く
年後半にドルは135円へ
債券急落が示す日本経済の危機
今週はもう一段の高値も 修正安場面は絶好の買場
白系金属 13年ぶりの高値を示現するが 高値を追わず突っ込み買いで対処
石油 日韓の製油所減産で需給改善へ ガソリンは調整が一巡して反騰へ転じる
穀物 天候リスクを抱えて反騰の素地!? 9月前半にかけて減産を買う場面あり
ゴム 9月現物入荷増える ファンド筋の“振るい落し”を演出!?
コーヒー 内外ともに底固い 天候相場第2幕に期待
じゃがいも 十勝で作柄不安が台頭 大雨被害と病害発生響く
粗糖 下げ一巡で現物需要!! ファンドのポジションが悪化
畜産 鶏卵生産が5ヵ月連続減少 1月限150円割れか
繭糸 ブラジルも繭生産が減少傾向示す 8月限納会は穏健オチか
商品ミニ情報 着サヤ数が大幅減/世界砂糖需給40万トン余剰/公的部門を削り雇用/年金の心配更に深刻
知っとくと得 米で血圧に新基準/夏から増える猫ひっかき病/勧誘電話お断りサービス/有力感染源は動物肉
四季 いつも弱気な賢い人々こそ変身 企業と個人の消費は回復傾向へ
時には馬鹿になって楽観的に!!
何でも事典 原料を麦で作る酒/昼の酒は酔いの回りが早い/女性と飲酒の関係/ダンスの世界一
株作戦 反騰第2ラウンド突入!!


週刊商品データ 2003/8/11  1210号
特集<金> NY市場は内部要因の調整が優先する
秋口のリバウンドを狙う!!
年末に向けての需要回復を想定
株式 S・アダチ・アンド・カンパニー代表/足立眞一氏
先行きの上昇を前に調整中
白系金属 引き続き内部要因の調整場面を予想 押目買い主体の大逆張りで対処する
石油 元売りの現物買い上げに注目! 製油所停止で需給ひっ迫の可能性
アルミ LMEは内部要因の調整局面を迎える 需要回復を想定し悪目を拾う
ゴム 来週の当限納会が大きなポイント 目先の修正安後に再上昇
コーヒー “上長は買うべし”の格言に従う 仕手関係で思わぬ高値示現も
穀物 ほぼ大底を打って下値切り上げ ヨーロッパ西部の熱波被害が拡大する
小豆(照準) 先物は輸入割当次第の相場 “過剰在庫”で期近は重圧続く
じゃがいも 十勝と後志で生育遅れ 天候不順が続き作柄不安
畜産 鶏卵現物が回復基調 8月限の市場の評価は低い!!
粗糖 ドイツのビート良好も 作付面積の減少で減産観測!!
繭糸 夏は盆休休機で糸消費は減少 納会で現物が還流する可能性高い
商品ミニ情報 全道の小豆は4日遅れ/世界最大の産金会社は超強気!?/タイ糖の輸出368万トン/軽油相場が上昇
何でも事典 バンザイは明治に始まった/日本三景は360年前に制定!?/けりをつけるの“けり”とは?/ 天然ガス車が普及した理由
株作戦 “夏休み”入りの株式市場


週刊商品データ 2003/8/4  1209号
特集
<インタビュー>
《原油》日本ユニコム・渡邉勝方氏に聞く
WTI相場は高止まり続く
在庫の低さに正当化された価格
8月はボックス圏浮動が続く可能性 米株式、ドルを睨んだ展開へ
白系金属 市場のセンチメントに微妙な変化 高値は追わず突っ込み買いに徹する
石油 現物は元売り買い上げで品薄状態 原油高止まり背景に強基調続く
穀物 ダメ押しのあとに再度反発 過去は8月以降の作況後退する
ゴム 大阪期近にも火がつくか 証拠金引き下げで出来高と取組増加
コーヒー NYは足取りを強めたが… 国内は内部要因の変化に注意
じゃがいも 各種定期発表に要注目 キッカケをつかんで買われる!!
粗糖 市場環境は昨年より大幅好転 ファンド筋の買い転換も好材料
シカゴ穀物
大豆 長期的には4・25ドル底値
買う理由ないコーン
畜産 鶏卵12月限上値挑戦 来年1月以降は産卵が減少へ
繭糸 夏蚕が不調で国産繭の減産は避けられず 秋は全体的に底値切り上げ
商品ミニ情報 取引所の努力が実る!?/ 新穀1月限に買い妙味/8月25日から調査部会が小豆作況/“テロ先物市場”創設を断念/鶏卵キャンペーン
インターネット活用術 家庭医として活用 医療中心に幅広い情報
知っとくと得 シミ、しわ、白内障…/“おから”が原料の新容器/視力衰え、手足にしびれ/子供の夏風邪、ご用心
四季 フィスコ潟}ネージングディレクター/田中勝博氏
トラ(タイガース)と株式市場
関西経済界に明るい話題となる
虎一色の2003年夏が来る
何でも事典 猫が快適な場所にいる理由/イカは水族館にいない/花火の掛け声のルーツ
株作戦 “絶好調の企業群”を狙え!


週刊商品データ 2003/7/28  1208号
特集<穀物> 超割安で投機筋が再び参入する!?
豊作織込む
売り込みの反動出る
生産予想は下方修正へ
為替 サクソバンク ファーイースト セールスヘッド ヴァイス・プレジデント/石川雅弘氏
貯蓄率低下と日本人の行動
内部要因の改善で出直りムード 南ア鉱山ストで急騰したら利食い場に
海外貴金属 メタルズ・コンサルティング・サービシス/ベッティ・ラプトポールス氏
ダイナミックな変動続く 上値は400ドルが目標に
白系金属 短期的な反動安が警戒される 上下波乱の展開から抜け出せない
石油 現物需給引き締って下値切り上げ ガソリンは上昇力溜め込んでから反騰
ゴム 大手商社ペースの相場続く 中国向け輸出なら在庫急減へ
コーヒー 目先は逆張り方針を継続だが… 仕手関係で地合が締まるか
アルミ
上値を追撃するには力不足の印象 方向性探る展開が続きそう
照準(小豆) 北海道は93年型の天候!? 実需筋は当限で現物手当を考慮
粗糖 タイがサトウキビの生産制限 来年1月積み以降に影響が出る
畜産 鶏卵現物3市場並ぶ 12月限の200円割れは買い
繭糸 中国産生糸は今秋以降に値上げする公算 国産生糸受渡し巡り乱高下
じゃがいも 異常気象で作柄に不安 1996年の天候パターンに類似!!
商品ミニ情報 東北は1993年型の天候/開花期の天候がカギ/東京粗糖の納会推移/中国が自国市場をPR
何でも事典 業界用語は面白い/ナスは室町の女官が命名/サツマイモの原産地は中米/ただ働きでも就業者
株作戦 高値波乱の展開に!!


週刊商品データ 2003/7/21  1207号
特集 《国際商品》丸紅経済研究所・柴田明夫氏に聞く
“世界同時株高”の影響は?
米株式を睨みながら方向性を探る 内部要因の調整はひとまず完了だが
白系金属 短期的な上値警戒局面を迎える 引き続き大逆張りで対処したい
石油 ガソリンは夏高コース前の底固め 原油の高原相場は続きコストは上昇
穀物 コーンの世界在庫は減少 ボツボツ“豊作に売りなし”
ゴム 需給が相場を突き上げる展開 今度は8月限が出世!?
コーヒー 戻り売り主体の逆張りで 押し戻す強力材料が必要だが…
じゃがいも 土用の天候に注目 北海道と青森で日照不足
粗糖 ファンド筋が買い転換なら昨年の再現に 生産国の売り圧力弱まる!!
畜産 鶏卵現物の下値追いが続く 9月限が大幅下落!!
繭糸 国産生糸の生産減少まだ続く 中国シルク情勢が市場の関心事に
商品ミニ情報 新甫1月限が上げのリード役!?/軽油上場記念の講演会/資産運用の手引書
商品ミニデータ
急増するセルフ式スタンド ガソリン小売形態が一変
インターネット活用術 北海道のシンボル ポテトをもっと知る!!
知っとくと得 気になるタコ、ウオノメ…/火星が大接近/鮮度保持材の効果に“?”/遺伝子の相乗効果が原因!?
四季 フィスコ潟}ネージングディレクター/田中勝博氏
無関心は驚き以外何ものでもない
株は“2年で半分、2年で倍” 失われた10年以上の後遺症は
何でも事典 チームワークの世界一
株作戦 笛吹けども踊らず…!!

週刊商品データ 2003/7/14  1206号
特集
<石油>
ガソリンは調整後に上昇軌道へ戻る
イラク輸出再開遅れで高い
米国の在庫減少も原油高の背景
ボックス圏の下限を試す恐れも 米株式と逆相関の展開続く
白系金属 先限で2,400円以上は警戒圏 金価格に連動して急落したら買場に
株式 S・アダチ・アンド・カンパニー代表/足立眞一氏
新ピープルキャピタリズム?
コーヒー テクニカルの上伸は反落の危険性 東京アラビカは三尊天井形成!?
穀物 すでに行き過ぎた価格帯 今年は昨年と逆に夏安秋高!?
ゴム 当限納会に向け再び波乱の様相 大手商社が中国向けに輸出商談の噂
アルミ
本格的な立ち直りにはなお時間かかる LMEは当面の安値を出した
粗糖 昨年に比べて供給玉は大幅減少見通し 上昇トレンドが始まった!!
畜産 鶏卵期近の市場環境は最悪 期先も売り先行場面
繭糸 インド向けを中心に輸出契約 国内は不需要期を映して軟弱地合
小豆 大局買いの転換期見極める 8月下旬に下期枠ヒヤリング
じゃがいも 北海道産の生育は順調 3年連続で豊作の公算!?
商品ミニ情報 底入れ感出ない小豆相場/東穀取の取組高23%増/中国マイカー購入力高い/投資ノウハウを公開
何でも事典 爪の伸び方の不思議/電子メールの“@”の意味/明治時代から新聞が配達/静岡県が茶の産地の理由
株作戦 大踏み上げ相場か?

週刊商品データ 2003/7/7  1205号
特集<インタビュー>
安値から反転の公算 天候相場は本番
どうなる穀物相場
ユニパックグレイン(株)・茅野信行氏に聞く
引き続きボックス浮動が予想される 米株式を睨んで神経質な展開
白系金属 引き続き突っ込み買いで対処 下値は実需の手当がサポートする
石油 原油が高い間は製品相場も上昇
調整場面後に再び上げ波動へ戻る
シカゴ穀物 コーン 単収の動向が相場を左右する
天候がカギを握る大豆!!
穀物 一段と豊作人気強める 期先の1万5,000円以下割安
ゴム 上下大きく動けない!? 当限納会が接近すると再び波乱相場
コーヒー 市場人気が離散している 地合好転には“霜”人気だけ
じゃがいも 北海道産の生育は順調 8月にかけてが端境期
粗糖 ニューヨークは下値に強い抵抗を示す!! タイのプレミアムが上昇へ
繭糸 事業団在庫から500俵を輸出 国内繭の減産に歯止めかける動き
畜産 鶏卵200円割れは買い ブロイラー一代安値更新が続く
商品ミニ情報 小豆の消費は2割増加!?/小豆の作付面積3万0,500ha/豪州の砂糖生産8%減
インターネット活用術 各誌絶賛のサイト
知っとくと得 ペットがお客!?/ノンアルコールに脚光/味の差はあまりない!?/様々な生物に雑種増殖
四季 フィスコ潟}ネージングディレクター/田中勝博氏
日本再生のためのアイデア募集
視聴者、リスナーが多数の案
議員半減法や夜間高速無料化も
何でも事典 海水で『あせも』を治す/連作をすると収穫量が減る/原稿用紙が400字詰の理由
株作戦 外国人次第の相場展開!!

このページに掲載された記事・画像の無断転載及び無断リンクを禁止します。
すべての著作権は株式会社 商品データ及び情報提供者に帰属します。
株式会社 商品データ
東京都中央区日本橋蠣殻町1−18−1
E‐mail  info@shohin-data.co.jp