新着情報

週刊商品データ 2004/12/13(1272号)
特集
12月20日 横浜商品取引所 野菜先物取引を開始
野菜の専門家にインタビユー
流通・加工段階でリスクヘッジのニーズが高まる!!
根本的な基調変わらず 年末の調整安経て再上昇
白系金属 戻り売り基調へ移行か 中国宝飾需要の減少懸念が弱材料に
石油 NY原油の40ドル割れは必至!? ガソリン、灯油も下げ基調へ転換する
穀物 年末から年明けにかけ安値で推移 米国の農家売りによるプレッシャー
ゴム 生産国が市場介入の噂 産地が反応を示さず不安も!?
アルミ 春先に高値更新との見方もあるが… 年末は玉整理含め調整場面
株式
S・アダチ・アンド・カンパニー代表 足立眞一氏
日米株価の平準化を考える
粗糖 年内は一進一退の動き続く 1月以降供給先細り輸入国が買い付け
畜産 鶏卵4月限売り5月限買い 鶏肉は超安値から上昇
生糸 期先は倍率変更で人気 先高期待が高まる可能性が強い
じゃがいも 6月限は府県産にマト 年末需要が期待出来ない
コーヒー 需給改善感が支援する 日柄的に調整安はあろうが…
小豆 定期相場の1万円以下割安 北海小豆は125万俵の消費
ミニ情報 造り2等小豆は80%/鉄リサイクル資源/野菜先物の発会式
何でも事典 根深と葉ねぎに大別/関東は白、関西は緑の食文化/ねぎの鮮度の見分け方/栽培期間の長い根深
株作戦 スローな投資家になろう!


週刊商品データ 2004/12/06(1271号)
特集
<コーヒー>
小休止交えつつも上値を目指す
買い妙味のある相場展開続く
需給要因にサポートされた強味
年後半から翌年にかけ上放れる 季節習性に則れば1,600円台へ!?
白系金属 NYが850ドル中心の揉合継続の公算大 東京白金は目先調整安か?
石油 NY原油は記録的な下げを演ず ガソリン、灯油も急落場面へ
穀物 供給過剰を再認識して修正安 シカゴ、海上運賃、為替ともに不鮮明
ゴム 先週2日の大引けで変化  やはり110円台は超割安水準
シカゴ穀物
コーン 短期的にも長期的にも弱気を予想
大豆は荒い展開か!!
粗糖 再びレンジ相場の様相 世界砂糖需給はどうなる?
畜産 鶏卵12月限が乱高下!! 鶏肉は買い人気が弱い
生糸 製糸の繭不足が深刻化 丹後は白生地生産が大幅に減少
じゃがいも 気温低下で上値追いか 北海道産減産で供給不安
商品ミニ情報 ファンドは東工取買いの東穀取売り!?/金の生産減少へ/今年の10大ニュース
インターネット活用術 コーヒーの定番サイト 基礎知識から統計まで!!
何でも事典 世界一のトマト生産国は中国/医者要らずのトマト/トマトのリコピン効果に注目/世界的には赤系が主流/通信の世界一
知っとくと得 臓器の“悲鳴”/睡眠不足は肥満のもと/やけどの対処法/化粧品への配合も解禁
四季 おおいに語ろう円高メリット
円安を望むのは“日本だけ”
円高で大儲けすることも出来る
株作戦 円高プラス増税の重石!!/唯一のヘッジは金買い

週刊商品データ 2004/11/29(1270号)
特集
<白金>

海外は1,000ドル説が相場を牽引
東京白金の買い人気が復活
鉱山コスト上昇など強材料を反映
NY金の堅実な足取りを評価する 日柄的に調整安もあろうが…
石油
灯油が需要期を背景に上昇する 原油は目先の底を確認し出直り相場
為替 サクソバンク ファーイースト セールスヘッドヴァイス・プレジデント 石川雅弘氏
法改正案上程を考える
アルミ 円高が東京アルミを圧迫 三尊天井形成で下値探り続く!?
海外貴金属 16年ぶりの高値を記録!! ドル安を背景に堅調に推移
穀物 再びコストプッシュ要因が浮上する  海上運賃上昇が突き上げ
小豆 農協は来年も値上げの意向 完全に中国物から北海物へ!?
ゴム 高値から30円以上の暴落で警戒 安値で取組が増えれば力関係に変化
コーヒー 妙味ある相場展開続く  NYでは次に誰が仕掛けるか
粗糖 ニューヨーク連休明けが焦点 9セント近辺は生産者売り強まる
生糸 産地糸手当はまだ低調!? 絹撚糸の輸入自由化控え消極的
畜産 鶏卵4月限は修正安 鶏肉5〜6月限でサヤ取り
じゃがいも 年明け以降の供給に不安 野菜相場安が期近の頭を抑える
商品ミニ情報 小豆は545枚もの受け渡し/内外でコーヒーがターゲットに/ヘッジ外しは止めない
何でも事典 東京都中央卸売市場とは?/135種類の野菜の統計を発表/値段は一番高いのはマツタケ/野菜の自給率は約80%
株作戦 基本的には買い見送り!!/為替が最大の懸念要因

週刊商品データ 2004/11/22(1269号)
特集
《株式》経済評論家・杉村富生氏に聞く
来春までレンジ相場の見通し
米国と中国などがリスク要因
ヘッジ外しも支援要因 押目買い方針に変わりない
白金 JM社の白金報告は弱気な見解に 目先は885$を抜けるかどうか!?

ジョンソン・マッセイ社『プラチナ2004年中間調査報告』
世界の白金需給はほぼバランスする 
向こう6ヵ月は760〜880ドルで推移
石油 原油は下値余地残し見送り気分 灯油に反発余地あるが目先は逆張り
生糸 流通段階の需要低下目立つ 再び割安なトルコ産繭が流入する
穀物 生産予想発表で弱材料を消化  年内の底値確認して買い人気強める
ゴム ファンド筋が猛烈売り 円高も弱気筋に味方した
コーヒー 内外の上昇志向に変わりない 異例の大暴騰で急落も否めないが
じゃがいも 5月限は割高ではない 九州産のウェイト高まる
粗糖 9セントは上値限界か ブラジル豪雨も生産順調!!
海外砂糖 インドが相場を押し上げたが… ファンドの大量買いは下落圧力に
畜産 鶏卵の高値更新続くが… 鶏肉は依然安値で低迷
商品ミニ情報 目先は11月限納会に注目/金500ドルが上値目標/需要は回復傾向だが…/魚沼コシヒカリ価格アップ
インターネット活用術 カゴメ制作のサイト/楽しく野菜と触れ合おう
知っとくと得 柑橘類の力とは!?/細菌感染で失明も/緑茶にビタミンC/オリーブ油の心臓病予防効果ー
何でも事典 パスタが欧州にトマトを伝播/日本でも最初は観賞用/光と気温差が美味しさの源/トマト生産日本一は熊本/木の世界一
四季 二極化で“意欲の格差”が拡大
ブランドが飛ぶように売れる
企業は最高益か破綻かの選択
株作戦 小型株が物色の柱に


週刊商品データ 2004/11/15(1268号)
特集
<金>MSI代表・亀井幸一郎氏に聞く
金は年内に450ドルへ向けて上昇
鉱山の買戻しが支えとなり堅調
石油
原油は再び最高値へ挑戦の構え ガソリン反発の可能性強いが慎重な対応
今週は玉整理で調整も 改めて押目を買い拾う
株式
S・アダチ・アンド・カンパニー代表 足立眞一氏
次世代の産業界のリーダーは?
白系金属 更に1,000ドル説が増える 需給タイトで上昇基調を固める流れ
穀物 内外で弱含みの相場展開が続く 11月後半入りで下値のメドつくか
小豆(照準) 先限に新たな強気筋参入 最終判断として大勢買い!?
ゴム 割安相場で下値警戒!? ファンド筋の売り玉は腹一杯に
コーヒー 需給が相場をサポート 納会後の調整安を買ってみる
アルミ
国内は総取組の漸減が気懸りだが “供給不足”予測で弱気禁物
粗糖 世界の砂糖需給は再び供給過剰  戻せばダブルトップか!?
畜産 鶏卵が天井圏到達の気配 鶏肉は異常な安値圏!!
生糸 須藤製糸が来春から休業 市況低迷による採算の悪化が原因
じゃがいも 野菜の値動きに左右!! 気温低下すれば消費増大
商品ミニ情報 小豆の総取組2万1,000枚台へ/“北の零年”キャンペーン
何でも事典 50年前から冷やして出荷/コールドチェーンとは?/山くらげはレタスの茎/レタスとキャベツの相関関係
株作戦 個別物色機運は旺盛だが…


週刊商品データ 2004/11/8(1267号)
特集
<為替>マネーアンドマネー・吉田恒氏に聞く
年内は105〜110円とドル高へ 
米国の利上げ継続を背景に上昇
ゴム
ファンド筋の出方に注目する 10月29日の安値で下値確認

東工取先物市場振興協会/ゴム産地研修視察報告
2006年までに計100万ヘクタールの植付面積拡大
世界的な消費増見据え生産拡張
市場情報の提供で農家も価格動向に敏感に
ドルの先安感が金相場を支援 東京金は改めて足取りの強さを示す
白系金属 弱材料を消化し揉合上放れへ 自動車向けの触媒需要が確実に増加
石油 原油は下げても戻す力が強い 灯油が売られ過ぎで急反発も
コーヒー 需給要因が徐々に作用して上昇へ 内外で揉合ながら下値固め
穀物 大底確認は11月後半にズレた!? シカゴ安・海上運賃反落・円高の三重苦
シカゴ穀物
大豆 5$は底値も頭重い展開か
コーンに下げ余地!!
粗糖 NY下値追いが鮮明に 8セント台前半に水準低下
畜産 鶏卵12月限が上場来高値!! 鶏肉500円割れ買い
生糸 絹撚糸の輸入が生糸上回る 来年から自由化で更に増勢強まる
じゃがいも 急落した期先買い拾う 需要期入りで現物堅調
商品ミニ情報 小豆の安値売り込み危険!?/AFETを表敬訪問/野菜セミナー開催
インターネット活用術 防災に特化した学校 危機管理を学んで身を守る
何でも事典 レタスはキクの仲間/ 長野が全体の30%を生産/米国からレタスを緊急輸入/地球資源の世界一
知っとくと得 味覚を磨く/酒とみりんの使い分け/ 熱い湯で長風呂はNG/ EPAなどの濃度に差
四季 株の5大懸念材料を検証する
市場に勝てる大統領はいない 前向きな姿勢で分析するべし
株作戦 不安要因が山積みの状態!/増税政策の重圧も…

週刊商品データ 2004/11/1(1266号)
特集
《穀物》ユニパック・グレイン(株)・茅野信行氏に聞く
下値のメドはコーン2$、大豆5$
大型供給で底ばいの展開を予想
石油
NY原油は急騰の反動で大幅安 利食売り優先し再反騰に備える!
NY金は一段と上昇力を強める! 東京市場も1,500円台を抜く
為替 サクソバンク ファーイースト セールスヘッドヴァイス・プレジデント 石川雅弘氏
リスク感覚を理解する時!!
海外貴金属 原油価格上昇が支援する NY期近で450$に向かう
白系金属 触媒需要の拡大を見込む強気見解が増加 海外市況は1,000ドル目標
穀物 11月前半に安値確認して反騰相場 為替が円安へと転じれば上げを加速
小豆 底打ち間近で買い場探し!? 農協の値下げはあと1回か
コーヒー ニューヨークは70セント以下抵抗線 内外で反騰の時期に移った!?
粗糖 ブラジル砂糖生産好調 ファンド筋は買い一巡か!?
生糸 台風と地震が上値を抑制? 年末需要が増加する可能性は強い
畜産 鶏卵4月限の値位置 鶏肉600円目指す展開か!!
じゃがいも 4月限は上げ一服商状 九州産秋植えに生育不安!!
商品ミニ情報 ファンド筋が投げる/下落とは対照的に強材料!?/中国で不動産ブーム?/ 共同清算センター設立へ
何でも事典 ピーマンのビタミンCレモン並/効果的な調理方法は?/緑ピーマンは血流を良くする
株作戦

好材料は皆無の状態



週刊商品データ 2004/10/25(1265号)
特集
<白金>貴金属アナリスト・園田征次氏に聞く
世界的に供給不足が続く
日本はじめ旺盛な需要変わらず
押目買い方針に変わりはない 過去との比較で値頃を見直してみる
白金 基調の強さを維持する 新規材料待ちで日柄を稼ぐ展開か?
石油 中東産原油先物に上昇余地あり ガソリンは調整安に備える構えが必要か
生糸 アジアのシルク景気は好調 中国産生糸は値上げする方向示す
穀物 安値で大豆が人気化する公算 中国の買い付け急増し海上運賃高
ゴム 140円割れあれば買い下がり作戦 踏み一巡人気で修正安!?
コーヒー 東京定期は明らかに割安だが… 総取組減少で上昇力不足
じゃがいも 買い人気先行の期先は高値警戒 野菜高騰続き代替需要期待
粗糖 9¢超で輸入国買い控え 買い一巡後の反動安を懸念
畜産 鶏卵は3月限が割安 鶏肉5月限の発会値は
商品ミニ情報 世界の標準油種ここが違う/坂田豊光氏の為替見通し/世界最大金貨が完売/
インターネット活用術 脚光を浴びるBRICs ブラジルの今を知るサイト
知っとくと得 飲むほどに脳が麻痺/脳梗塞の発病率2倍/疲れ知らずになるには…
何でも事典 オートバイの世界一
四季 績と株価の不一致なぜ起こる
希望・野望・展望・羨望・欲望
経済の原動力は悲観を捨てる事
株作戦 気迷い感を強める“株”/米大統領選後に焦点を

週刊商品データ 2004/10/18(1264号)
特集
《金》
長期上昇トレンドを継続中!!
調整後の高値更新に備える
豊富な材料が再上昇をサポート
株式 S・アダチ・アンド・カンパニー代表 足立眞一氏
原油は100〜200ドルに
石油 ファンド買いで原油の騰勢は続く 製品相場も強いが利食を早目に
穀物 米国の大豊作で浮上に多少の時間 国内は原油高騰、海上運賃高が支え
白系金属 1,000ドル目標の強気登場 需給が引き締まり上昇を支援する
ゴム 強気のスタンスは不変 目先は納会に向けて再び修正安
コーヒー
天候リスクは払拭!? 下値固めつつ材料が見直される
照準(小豆) 十勝の素俵価格もう一段安 定期も一代の安値更新あり
粗糖 ファンド売りなら急落 02〜03年とは市場環境違うが
畜産 鶏卵期先でサヤ取り 鶏肉は600円目指す!!
生糸 中国のシルク産業に活気 国内は年末へ向け需要回復を期待
じゃがいも 消費増を期待して堅調 他の野菜に比べ割安目立つ
商品ミニ情報 小豆の修正は限定的/ECBの金売却の影響は!?/間隙を突いて売り攻勢
株作戦 原油価格の高騰は影響なし?

週刊商品データ 2004/10/11(1263号)
特集
<インタビユー>
<原油>三井物産フューチャーズ江守哲氏に聞く
原油は80ドルまで上昇する  更に強材料が増加し高値波乱の展開
12年ぶりの高値を示現 内外とも先高感は変わらず
白系金属 原油や金に連動して堅調推移 ファンド買いが押し上げる
石油 NY原油の市場最高値更新が続く 灯油は在庫低水準を背景に大幅上昇へ
コーヒー 内外とも上昇余地あり NYではファンドが買い転換
穀物 米国の大豊作消化!? 超安値、出遅れ商品で投機資金
小豆 棒下げ相場で修正高も 戻り一巡するとダメ押し!?
シカゴ穀物
コーン 供給量が多く反発も困難
大豆在庫多く弱基調
粗糖 NYファンドの買い限界か 今の高値は実需が追随難
畜産 鶏卵12月限に上昇余地!! 鶏肉期先サヤ取り作戦
生糸 ベトナム蚕糸情勢に変化 国産糸離れで中国産が主流となる
じゃがいも 現物は野菜上伸に追随 天候相場期待で期先買い
商品ミニ情報 ゴムは原油高騰が刺激/砂糖に注目!?/長浜の減産が続く/世界最大の金貨発売
インターネット活用術 暦ファン満足のサイト  天文と自然に興味が持てる
何でも事典 はくさいのルーツは中国/多種な品種が魅力/はくさい本来の旬は夏場/自転車の世界一
知っとくと得 自然素材が見直される/ エディブルフラワーが人気/カレーでアルツハイマー予防/ 日光浴で体内リズム整える
四季 世界経済は現実に好調示す!
BRICsの成長ぶりが目立つ
アジアも元気で悲観は不要だ
株作戦 個別物色機運は旺盛!!/M&A戦略で急成長

週刊商品データ 2004/10/4(1262号)
特集
特集《コーヒー》
天候相場第2ステージに突入
降雨不足と裏作のWパンチも
調整安を買い下がりで対処する
為替 サクソンバンク ファーイースト セールスヘッドヴァイス・プレジデント 石川雅弘氏
信用と安全の分岐点とは
年初来の最高値更新で調整安 中長期的には三段上げ達成を目指す
穀物 米国の増産予想で下値探り続く トウモロコシ2$割れ、大豆は4$台へ
白系金属 売り込み型で踏み上げ 世界需給は強気主張へ傾斜
石油 原油50ドル突破の波紋広がる 出遅れた灯油は上昇が加速する可能性大
ゴム 原油高騰で突き上げ!? 円安見通しも支援材料に
アルミ
国際会議で需給改善見通しを再確認 調整安後は再び上昇に転じる
照準(小豆) 10月下旬まで下値探り相場 ホクレンの集荷一巡後に反発
粗糖 NY3月限のポイント 順ザヤならサヤ滑り相場へ
畜産 鶏卵2〜3月限のサヤ注目 鶏肉期先は逆ザヤへ!!
生糸 振興機構の在庫がゼロになる 国内生糸生産は減少の方向
じゃがいも 北海道産在庫が減少!! 暖冬なら消費不調の恐れ
商品ミニ情報 小豆は10月下旬が“陰の極”か/東京粗糖納会節2時間超/金現物は435ドルに/中部の鉄リサイクル
株作戦 意外に底固い相場?/流動性預金がシフト

このページに掲載された記事・画像の無断転載及び無断リンクを禁止します。
すべての著作権は株式会社 商品データ及び情報提供者に帰属します。
株式会社 商品データ
東京都中央区日本橋蠣殻町1−18−1
E‐mail  info@shohin-data.co.jp