新着情報

週刊商品データ 2005/12/12 (1318号)
特集《金》
まずは材料よりも人気の変化に注意
長期押目買い基調変わらず
石油に比べて上昇率低い!?
株式 S・アダチ・アンド・カンパニー代表 足立眞一氏
年末相場の投資戦略を考える
白金 NYの高値更新が続く公算大  買い人気衰えず4,000円を目指す
石油 ガソリンは上場来の高値へ!!  NY原油が期近60ドルを固める展開
ゴム 国際商品の全面高が支援  今週はある程度買い玉利食
野菜 調査価格より高い当限  先限は現物睨んで小浮動
小豆 3ヵ月弱の底練りから上放れ  北海小豆が予想以上に売れた
穀物 ファンダメンタルズよりテクニカル  貴金属から資金が流れる
アルミ 万一に備え“利食千人力”  根本的な強基調は変わらず
コーヒー 米農務省の需給発表が足カセに!?  遡って生産や在庫を上方修正した影響
粗糖 3段上げで高値達成か  第1ラウンド終了の気配が濃厚
海外砂糖 EUの白糖輸出は700万トンに 来年もファンドの動きがポイント
生糸 強気がリードする堅調地合  中国産生糸の値上げが後押しする
畜産 鶏卵消費4年連続減少へ  鶏肉は3年ぶり前年比増のペース
商品ミニ情報 7,000円割れは回避---■金高騰が小豆を支援
ブラジルの生産下方修正---■サトウキビが4億トン割れ
株作戦 反騰相場はやっと四合目

週刊商品データ 2005/12/05 (1317号)
特集
《砂糖》和田製糖梶E黒田宏文氏に聞く
来春までジリ高相場が続く
5月限で14〜16セントか
変化を深読み 実勢悪ながら大衆買い人気が支え  穀物は現物・シカゴ・運賃トリプル安 
上昇一辺倒から調整局面へ移行  高値達成感や警戒感の消化が必要か
白金 NY白金が遂に1,000ドル突破!!  強気の手仕舞で短期は調整安に
石油 原油が再び上昇トレンドへ!!  製品市況も一転して買方主導の展開
ゴム Wトップ形成で修正安したが!?  深押しせずに再び反騰場面も
野菜 5月は野菜の出回りが増加!!  年末にかけて相場上昇
穀物 投機買い一巡すると急反落  大豆期先は商社のヘッジ売りがかさむ!?
シカゴ穀物 大豆 輸出が想像以上に悪く改善難
コーンはラリー意識
コーヒー 市場の材料に大きな変化ない  米農務省発表への反応も限定的!?
粗糖 NYの総取組過去最高  13セントが視野に入ってきた
生糸 上半期の絹撚糸輸入が増加  強気は期先へ乗り換える
畜産 採卵ヒナ4%増のペース  国産鶏肉の供給も過剰感強まる
インターネット活用術 アルミにこだわりを持つ  ライトメタルな癒しを体験
商品ミニ情報 小豆はこれから実弾の重味/
四季 世界経済の心臓とアキレス腱
中国経済を再度チェックする
13億人による消費力は巨大
株作戦 買いの主役は外国人!!

週刊商品データ 2005/11/28 (1316号)
特集
<白金>目先は押目を形成する可能性
長期的な上昇基調は不変!!  下値固めて強気買いで再反騰へ
石油
NY原油は底入れして反発へ  灯油が気温低下で買い人気高まる
為替 PBA証券 顧問  石川雅弘氏
金利相場・景気相場への移行
世界的な需要増が長期上昇を支援  “総強気”ムードへの不安も…!?
海外貴金属 ドル高のなかで金価格上昇  その背景にある理由とは!?
ゴム 上放れ相場で強気作戦  産地筋現受け分の還流不安も!?
粗糖 ついに15年ぶり高値示現  ロシアが買い付けに動く可能性
小豆 底打ち確認には時間が必要  来春の相場に期待かかるか
穀物 しばらく低迷相場を強いられる  南米の天候順調でシナリオ崩れた!?
コーヒー 内外ともに総取組の減少が続く  上昇力不足に加えサヤ滑り懸念も強まる
生糸 需給は縮小均衡へ向かう  現物の処理が進展すれば上昇へ
畜産 鶏肉6月限が超安値で発会!!  29日にヒナえ付け発表
商品ミニ情報 道産小豆の供給は170万俵弱/鍋物需要に野菜は支えられる!?/砂糖は14〜16¢に上昇も!?
株作戦 目先はやや荒れ模様に!!

週刊商品データ 2005/11/21 (1315号)
特集
《大豆》ユニパックグレイン(株)茅野信行氏に聞く
南米の天候がカギを握る!!  不安材料多く上下波乱含み
変化を深読み ETFの上場を巡る賛否論が話題に  銀は需給規模が急拡大の可能性
東京は上放れて1,800円台突破!!  ドル高ながらNY金も底固く推移
白金 需給タイト化映し上昇を継続  コストアップも支援材料に!

ジョンソン・マッセイ社 『プラチナ2005年中間調査報告』
世界の白金需給は7年連続の供給不足  向こう6ヵ月は890〜1,030$で推移
ゴム 納会如何で情勢が変化  大手商社や産地筋の出方次第
穀物 鳥インフルエンザ拡大が圧迫  しばらくは下値調べを強いられる
小豆 しばらくは揉合ながらもサヤ滑り相場  1月決戦場まで目を離せず
石油 NY原油の下げは一巡したか?  灯油が暖房需要の回復で反発する可能性
野菜 西日本産出回りに圧迫  気温低下でサラダ需要減少
コーヒー 目先は頭重い展開が続く  上昇力乏しいが下値も限定的!?
粗糖 ジリ高で12セント示現  感謝祭4連休控えて急落に注意
海外砂糖 EUの白糖輸出は短期的には弱材料
現物市場は期近粗糖需要が弱い
生糸 中国生糸はs30ドルへ  輸入コスト高で上昇基調強まる
四季 日経平均が大暴騰を演じる!
個人金融資産の急増が原動力に
これから株へのシフトが始まる
商品ミニ情報 コーヒーは平穏納会/『金相場2006年に向けて』
株作戦 当面は“小物”で幕合い継ぎ

週刊商品データ 2005/11/14 (1314号)
特集
《穀物》
大豆は南米の天候次第で需給ひっ迫
総弱気になると相場反転!?  トウモロコシの低迷長引く
株式 S・アダチ・アンド・カンパニー代表 足立眞一氏
相場の流れを検討する
長期押目買い方針に妙味あり!!  玉整理一巡後は上昇基調を強める
白金 NY期近26年ぶり高値  期先3,700円で一度利食を
ゴム 自己玉買い減って売り転換も  全限170円台に水準低下!?

東工取先物市場振興協会/ゴム産地研修視察報告
異常気象で生産は減少へ  原油価格の動向も価格に影響
野菜 今月後半から現物安に  原油高のコスト増を転嫁する
小豆 先限の7080円が攻防戦  十勝雅生産は調整保管と解釈
石油 NY原油の弱基調が続く可能性強い  ガソリンはファンドの買いに注目
アルミ 短期的に買い玉の一部利食を優先する  需給要因は強さ変わらず
コーヒー 目先は納会絡みで波乱含みも  足元の需給見れば弱気しにくい!?
粗糖 ブラジルついに減産へ  レンジ下限で輸入国が動くか
生糸 中国産が輸出価格引き上げ  目先は4,000円の攻防戦
畜産 高久氏が鶏肉市場の講演  鶏卵1〜3月限でサヤ取り
商品ミニ情報 2006年は供給不足に/鳥インフルでエネルギー需要減!?/原油相場決定にサウジの影響/
株作戦 目先はやや波乱含みに

週刊商品データ 2005/11/07 (1313号)
特集
<金>MSI代表・亀井幸一郎氏に聞く
アナリスト総強気で上昇続く  金価格は500ドル達成を目指す
変化を深読み 大豆のポストハーベストはまだ先か  年内は下値を探る展開へ向かう
500ドル目指す上昇トレンド維持  短期は調整安局面を継続する可能性
白金 実勢、人気ともに強い  ファンドが主導し上昇続く
石油 NY原油は下値を探る展開続く  製品は暴落で落勢が弱まる可能性
ゴム 再度の下値探りがあると判断する  200円奪回には材料が不足
野菜 買われ過ぎで先限急落  西南暖地産出回り品薄解消へ
小豆 11月限納会が安値出尽くし相場になるか  引き続きサヤ滑りで悪性
穀物 早くもブラジルは減産人気  レアル高、原油高で生産意欲後退
シカゴ穀物 大豆 レシオの変化で1〜1・50ドル割安
コーンは安値に挑戦
コーヒー NY市場の80¢以下割安  悪目を買い拾う作戦で対処する
粗糖 NYレンジ相場が続く  コロンビアもエタノール生産
生糸 実需者売渡し生糸を催促する相場  2001年の高値を目指す急騰へ!?
畜産 鶏肉の400円台は割安  鶏卵4月限低水準で発会
商品ミニ情報 上海のGDP急成長/鉄鉱石需給は緩和?/ガーナ金鉱山が増産へ/中国の大豆輸入前年並み
四季 いまさら聞けない貸借対照表
企業判断の物差しはこう見る!
投資対象は“超安全型企業”を
株作戦 日本再生、復活を評価!!

週刊商品データ 2005/10/31 (1312号)
特集《ゴム》
先週のS安で人気に変化出る
47円上昇して調整安へ移行
強気ファンド筋の出方を注目
石油
石油製品は急落納会でアク抜けか  ガソリンが原油に連動し再浮上へ
為替 PBA証券 顧問  石川雅弘氏
官はやっぱり税金食いだ
調整で下げたら絶好の買い場  東京は内部要因にも注目する
海外貴金属 利食売りをこなしつつ上昇  500ドルを目指す展開へ!!
白金 上値追いのトレンドを継続する!!  背景に世界白金需給ひっ迫懸念あり
アルミ 基本的に押目買いで対処  需給と為替が引き続き支援要因に
粗糖 NY依然レンジ相場!!  ハリケーンの被害はこれから
小豆 7000円台の逆張り相場  天津小豆は供給少なく強含み
穀物 割安是正場面が絶好の売り場  最大の問題は買う材料が無いこと!?
コーヒー サヤ関係や取組の変化にも要注目!!  足元の需給に対して不安感
野菜 春野菜限月が発会した  暖冬は強材料にも弱材料にもなる
生糸 アジア全体で繭と生糸の生産が減少  中国産生糸の輸出価格急上昇
畜産 鶏肉5月限が低水準で発会  鶏卵4月限の市場環境と値位置は
商品ミニ情報 小豆は下値残し/米北東部で寒冷予想/中国の商品需要は回復へ
株作戦 とりあえず“小物”で勝負!!

週刊商品データ 2005/10/24 (1311号)
特集
<為替>マネーアンドマネー吉田恒氏に聞く
ドルは天井圏に接近中!?  加速がついて122円限界か
市況特別講演会 《気象予報士・清水輝和子氏が南米の天候を予報》
11月は雨多く作付が遅れる!?  海面水温上昇でハリケーン頻発

《パールエース・八木氏が語る》 「世界の砂糖需給構造が激変」
歴史的な価格水準訂正に入った  ブラジルに次ぐ輸出国がない!!
新たな強気見通しに先高観高まる  目先の調整安を買い下がるのも一法
白金 長期上昇トレンドは不変  強気な需給予想が増えている
粗糖 輸入国は上値を追いかけて買わない  引き続きファンドが相場を主導
海外砂糖 短期的には上値が重い展開を予想  EUの白糖輸出でプレミアム縮小
ゴム 大天井はいまだ打たず  11月から再び上昇相場に移行
穀物 不気味な鳥インフルエンザ  その影響をめぐって再び下値探り
石油 NY原油の調整安はまだ続く?  国内石油製品も下値を模索する展開
小豆 値頃通用せずまたも下値探り!?  北海小豆に過剰感再燃
コーヒー ケイ線的には内外で年内の底を打った!?  ショートに対する警戒感強い
野菜 先限は重油高騰を織り込む動き  出荷減少でも現物は低迷
変化を深読み 上昇を続ける国際天然ゴム相場  弱気の見方多いが相場は強い
畜産 鶏肉相場の動きが止まった  鶏卵1〜3月限でサヤ取り
商品ミニ情報 生糸期先3,000円台固める/コーヒー市況パネルディスカッション/石油以外の材料を使用したタイヤ
インターネット活用術 20世紀の全てが判る!!  あの時、何が起こったのか
四季 過去の経験則にとらわれるな
価値ある取引の“28の法則”  迷った時は玉を手仕舞せよ!
株作戦 新しい元気な銘柄を!!

週刊商品データ 2005/10/17 (1310号)
特集《金》
14年ぶりの高値更新も一通過点
長期押目買い方針で対処
目先は調整安場面もあろうが…
株式 S・アダチ・アンド・カンパニー代表 足立眞一氏
NY株の先行きを読む
白金 NY白金は25年ぶりの高値へ  東京市場もファンド主導で急上昇
石油 原油相場は上値抑制力強まる  ガソリン、灯油ともに下値の模索?
ゴム 原油相場主導の展開続く  とりあえず利あり玉は手仕舞う
野菜 現物軟調も先限は高い  天候と重油高騰の影響大!!
小豆 当限で思惑と違った動き!?  期先の新物に買い妙味あり
穀物 目先的には修正安を待って買う  南米の天候相場で大豆が人気化
アルミ 上場来の最高値更新で調整安あろうが…  内外とも高値圏推移を予想
コーヒー 足元の需給に懸念が!?  短期的には神経質な展開に
粗糖 NY逆ザヤ化は浮動玉薄を示す  米農務官がブラジルの生産下方修正
生糸 生糸の輸入コストがアップ  期先3,000円台を固める展開へ
畜産 鶏肉はキッカケ待ち!!  鶏卵3月限に割安感が出てきた
商品ミニ情報 金は2000円がターゲット/全農に業務改善命令
株作戦 10〜11月はいつも波乱に

週刊商品データ 2005/10/10 (1309号)
特集
《私の相場実践法》
パネルディスカッション《9月28日東穀協会・東京穀物市況調査会共催》より
商社担当者が勝利の方程式を披露する!!
変化を深読み NY原油は中長期上昇トレンド  騰勢は2007年春まで続くか?
念には念を入れて利食を意識  長期上昇相場に向け余力の保持
白金 右肩上がりの上昇トレンド!!  長期は3,800円目指す
石油 原油の急落で製品も大幅調整安  下値を見極めてから買って遅くない
ゴム 200円大台乗せコース  原油安で下げたら絶好の買い場
野菜 原油高で冬野菜は高い  寒波襲来なら上昇に弾み
小豆 26日当限納会次第では大底を形成も  当面は弱人気の裏目で修正高
穀物 “豊作に売りなし”の格言が当てはまる
大底から脱出して二進一退相場へ
シカゴ穀物 コーン 単収が上方修正されるとショック大きい
大豆は中国に注目!!
コーヒー 先行きの不安感で総取組減少!?  ケイ線的には底入れといえるが…
粗糖 NY12セントに接近!!  ファンド筋が上げを主導する
生糸 需要回復への期待感強い  絹織物の輸入量が急増
畜産 鶏肉は底値圏の攻防が続く 鶏卵3月限が高値発会
インターネット活用術 脚光を浴びるバイオ燃料  地球環境と脱石油に寄与!!
商品ミニ情報 非鉄価格見通しを上方修正/バイオ燃料の需要増で…/鉄スクラップ取引開始
四季 構造改革と規制緩和で建て直し
社会の歪みを早急に是正せよ
円高を喜べる体質に転換へ!!
株作戦 日本再生を評価する相場

週刊商品データ 2005/10/03 (1308号)
特集
《穀物》
パネルディスカッション
9月28日 東穀協会・東京穀物市況調査会共催
《商社担当者が穀物相場を展望》
南米の天候相場入りで波乱  大豆5ドル、コーンは2ドル攻防
為替 PBA証券顧問 石川雅弘氏
衆院選後の為替相場は平穏
東京は約14年ぶりの高値!!  内外とも目先的に調整安を想定する
白金 まだ上値余地は十分!!  外資系ファンドの強気が主導する!
海外貴金属 インフレ懸念が上昇を支援  予想レンジは432〜480ドル
ゴム 海南島で台風ダメージ  中国の買い付けが増加へ!?
石油 原油が反騰して70ドル再挑戦へ  石油製品も改めて上昇基調を再確認
小豆 旧穀の重圧強まる10月限  先限は近々底値見えてくる
穀物 しばらくは揉合弱含みが続く  10月12日の米農務省生産予想で安値出尽し
コーヒー 降雨と開花状況は順調  次年度の豊作見通しも意識する
粗糖 ブラジル生産下方修正  NYファンドの買い続く
生糸 繭減産も強材料ならず  中国産生糸の値上げ幅注目
畜産 鶏肉買い人気が焦点  鶏卵3月限の値位置はどうか
商品ミニ情報 東穀取がコメと穀物の講演会/8月のヒナえ付け大幅増減/金市場にオイルマネー
株作戦 小玉は成功、大玉は失敗!

週刊商品データ 2005/09/19 (1307号)
特集
<株式>株式評論家・木村佳子氏に聞く
自民圧勝で株価の上昇続く
晩秋に仕込んで年明けに利食
東京は1,600円大台を突破!!  まだ通過点の一つに過ぎない
白金 強気の主導で高値更新へ  内外部要因とも大幅上昇を示唆
粗糖 NYファンドの買い玉が過去最高!!  ブラジルでフレックス燃料車が人気
海外砂糖 海外NY10〜3月限の順ザヤ拡大へ  アルゼンチン産20万トンが圧迫
ゴム 期近から高値波乱型相場に変化  TSR20が上げのリード役へ
石油 NY原油期近は高止まりが続く  製品市況の高値更新は時間の問題!
小豆 弱人気の裏目で反発も  安値売らずに戻りを待つ
穀物 シカゴ市場は再び供給圧迫  収穫・出回り期のあいだは頭重い
コーヒー ブラジルの天候を意識し始める  短期的には下値が限定される!?
野菜 残暑で産地移動にズレ  天候次第で上下に振れるか
生糸 コスト上昇で強気有利な相場展開  産地の消費が回復傾向示す
畜産 鶏肉底値圏から浮上へ  鶏卵は1月限中心に売り作戦
商品ミニ情報 小豆は目先の反発狙って売る/アラビカは高納会/ハリケーンの影響で…
インターネット活用術 ランキングマニアに推奨  トレンドを容易に把握する
四季 利害関係を捨てると見えてくる
無欲の欲こそが相場必勝の秘訣
市場の本質を見極める絶対条件
株作戦 短期的には調整が必要

週刊商品データ 2005/09/12 (1306号)
特集
《ゴム》
高値更新後に200円大台に向かう
需給ひっ迫を背景に再上昇
タイ減産と中国買いが火付け
為替 S・アダチ・アンド・カンパニー代表 足立眞一氏
銀行株は復活の象徴
変化を深読み 巨大ハリケーン被災で米国産コーン対日輸出が停止、再開メド立たず
内外の先高観は依然として根強い  玉整理で押しても再上昇に転じる
白金 下値不安が薄れている  大幅上昇の足場固めた
アルミ 内外で底固い展開続く!?  幾つか懸念要因も挙げられるが…
石油 NY原油は60ドル台で高止まり  ガソリンが三段上げの上昇へ向かう
粗糖 NY乗り換え商い続く  10〜3月限の順ザヤが拡大へ
小豆 北海小豆総供給量180万俵  需給改善の前提は消費増大
穀物 ハリケーンの“後遺症”続く  目先は期近から上昇へ
コーヒー ハリケーン被害も概ね織り込む  天候相場を控えて地合が引き締まる!?
野菜 野菜暴騰は輸入を刺激する公算大  台風が昨年の高騰劇再現!?
生糸 目先の調整局面は戻り売り  需給改善で長期的に強気
畜産 鶏肉は今年の最安値  鶏卵現物が秋高相場を展開!!
商品ミニ情報 今年上半期の金需給は…/コーヒーへの被害状況は…/アルミ業界に新たな規制!?
株作戦 短期的には過熱ゾーンに突入

週刊商品データ 2005/09/05 (1305号)
特集
<株式>マネーリサーチ・山本伸氏に聞く
本格的に株バブルが始まる
原油は供給不安で高騰を継続
石油 原油は80ドルを目指す急騰続く ガソリン、灯油ファンド買いで上昇
季節的に新たな支援要因も  内外で底固く推移出来た点を評価
コーヒー まずはハリケーン被害や納会を注視  徐々に天候相場へと移行する
白金 目先の底を確認し反騰  触媒需要の増加が強気を支援
ゴム タイではテロによる生産障害  再び強気ペースの相場
粗糖 9月前半は高値波乱  ブラジルのキビ下方修正
小豆 “余り物に値なし”で値頃感禁物  これから豊作の圧迫強まる
穀物 ニューオーリンズの穀物輸出船積み停止  しばらく期近は不安定な動き
シカゴ穀物 大豆 弱気ムードからの脱出を探る
コーンは崩れにくい
野菜 原油高が施設野菜を左右する  9月は台風次第で乱高下!!
生糸 絹撚糸の輸入量は急速に増加している  秋需要で産地手当が活発化
畜産 鶏肉は底値圏に到達  鶏卵新甫が超高値で発会!!
商品ミニ情報 原油の史上最高値更新続く/不可抗力条項を発動/早場米の作柄は…
インターネット活用術 ニュースを簡単に入手!!
映像と音声付きで無料購読
四季 需給集中はイベント経済の弊害
長期的な視点の欠如に落とし穴
トレンドを外さず大きな利益を
株作戦 選挙予想に振り回されるな!


週刊商品データ 2005/08/22 (1304号)
特集
<石油>

連続の史上最高値更新で買い疲れ
原油は短期的な調整安へ
製品のファンダメンタルズ良好
為替 PBA証券 顧問  石川雅弘氏
総選挙と円相場の関係は?
上昇へ備えて調整場面を継続  NYは総取組の急増で玉整理進行か
海外貴金属 強弱が交錯しながらも堅調  予想レンジは426〜480ドル
白金 修正安を継続する可能性が高い  因果玉の整理一巡後は再び反騰へ
アルミ 1997年以来の高値圏へ  国内の需要好調も相場上昇を支援
ゴム 160円割れで反発の素地  次第に冷静さを取り戻す
粗糖 NYは早くも乗り換え  一段安なら生産者が買い戻す
小豆 低価格での安定供給が先決  需給では輸入物必要ないが…
穀物 目先は割安で修正高の可能性  いずれは新穀のプレッシャー強まる
コーヒー 改めて下値固めが必要  内外で目先の戻りは限定される
野菜 学校給食再開され消費増  台風シーズン入りで波乱含み!!
生糸 輸入コスト上昇で強調へ  国産生糸の在庫調整進むか
畜産 鶏肉3月限の値位置は  鶏卵1月限売りチャンス
商品ミニ情報 白金とゴムに共通点多い/中国ニュースヘッドライン
株作戦 株価が発するメッセージ!

週刊商品データ 2005/08/15 (1303号)
特集
《インタビュー/株式》経済評論家・杉村富生氏に聞く
投票日まで不透明感
総選挙と株価動向  東京市場出遅れ
変化を深読み ガソリン主導の製品高騰が続く!  コスト転嫁を急ぐ石油元売会社
引き続き押目買いで対処する 調整を経て再び新高値更新を目指す
穀物 目先の反発売りチャンス 天候相場最後のお祭りも不発!?
白金 棒上げ後の反動安覚悟  長期的な上昇トレンドは不変
ゴム 再び期近主導の相場に戻る!?  安いインドネシア物に需要シフト
粗糖 NY10セントの攻防か  エタノール車販売が急増!!
海外砂糖 ファンドは買い余地あるが… 輸入コスト上昇でNYは修正安へ
小豆 旧穀は早めに処分売りする必要あり  過去の値頃感通用しない
石油 原油が連日の史上最高値更新  異常高で反動安の場面も
コーヒー 内外で上昇力不足の状態が続く  一進一退から下押す可能性も!?
野菜 台風シーズン到来で気象に注意!!  盆休み中の天候がカギを握る
野菜の産地視察報告---横浜商品取引所
日本一のキャベツ産地を訪問  野菜価格低迷で関係者が苦慮
横浜商品取引所---第3回野菜セミナー
山本有花氏が野菜先物を推奨!!  主婦感覚で取引出来る
生糸 中国生糸値上げが支援  現物は不需要期で荷動きは低調
インターネット活用術 小豆なら『穀の丸勝』  北海道発の情報をキャッチ
商品ミニ情報 ホクレンは値下げに動く/米エネルギー法案成立/金価格は投資需要増で上昇
四季 日本は円安を歓迎する奇妙な構造
やがて到来する円高に備えよう
リスクの三分割を実施するべし
株作戦 好業績・低PER銘柄を!

週刊商品データ 2005/08/08 (1302号)
特集
《ゴム》
棒上げの反動が表面化する
波乱相場へ  強弱対立が激化
いずれは需給主導
株式 S・アダチ・アンド・カンパニー代表 足立眞一氏
パフォーマンスが安定
貴金属 金銀ともに年初来の最高値を更新!!  目先は高値達成感から調整安も想定
穀物 天気予報が外れて安値先行へ  米農務省の生産予想と天候次第で波乱
白金 強気勢力が主導し上昇  目標値は86年の3,520円
粗糖 ファンド買いで新高値  NYの総取組が過去最高更新
アルミ 注目材料の登場で流れに変化が!?  東京は内部要因も見逃せない
石油 原油上値追いがまだ続く!  ファンドの買いでガソリン続騰へ
コーヒー テクニカルの上昇に対する不安感も 基調が好転との判断は早計
野菜 引き続き台風の動向に注意  出荷は北日本産が本格化
畜産 飼料生産量が減少傾向  鶏肉は500円割れの流れか
生糸 中国値上げでコスト高  産地は輸入絹撚糸へシフトか
小豆 産地筋の売りヘッジを嫌気  戻り売りパターンが続く!?
商品ミニ情報 ブラジルのコーヒー生産量/鉄スクラップの上場を認可
株作戦 1万2,000円は上値のカベ

週刊商品データ 2005/08/01 (1301号)
特集
《穀物》ユニパックグレイン(株)茅野信行氏に聞く
大豆は需給ひっ迫感強い 8月12日の生産予想がカギ
変化を深読み 天然ゴムは大型上昇相場へ発展 減産期が長期化する可能性強い
東京は着実にレンジ切り上げ 総取組増加で上昇力を蓄積
穀物 大豆リード型の上げ相場続く 高温乾燥予報で買い気再燃
シカゴ穀物 トウモロコシ まだ生産見通しは落ち着かない
大豆7$割れは買い
白金 87年以来の高値を更新 強気買いで踏み上げへ
粗糖 中国の輸入はまだ低調 ブラジルエタノール輸出好調
ゴム 投機資金の更なる流入で波乱増す 需給内容に変化なく強気を継続
石油 ガソリンがファンド買いで急騰へ! 原油は史上最高値更新の勢いを示す
コーヒー 値頃買いで底固く推移したが… 上昇力乏しく下値不安は変わらず
野菜 台風シーズン入りで動意含みの展開へ 関東と北日本の天候に注意!!
畜産 鶏肉2月限戻り売り 鶏卵も売り先行が有利
生糸 中国が3ドル値上げの意向 現物の処理進み地合堅調
インターネット活用術 10月の上場に備えたい 鉄スクラップの基礎を知る
四季 グローバル化とM&Aの行方
ある日突然、会社が変わる時代
変化の波を的確にとらえよう
商品ミニ情報 小豆期近は8,500円以下に抵抗/JOX、東工取と連携
株作戦 政治が最大の焦点に!!

週刊商品データ 2005/07/25 (1300号)
特集
<金>MSI代表・亀井幸一郎氏に聞く
年内に500ドル達成へ 新ファンド資金参入で上昇
為替
PBA証券 顧問  石川雅弘氏
世界のパラダイムの転換
念には念を入れて下値を想定 長期上昇に備え買い下がりで対処
海外貴金属 予想レンジは418〜450ドル 安全資産としての役割増大
石油 超大型資金の買いで原油上昇は続く ガソリン、灯油も上値追いのパターン
白金 円安で上昇が加速する!! 需給材料も強気に味方
粗糖 ファンドが猛烈な買い バークレー10セントを予想
ゴム テクニカル要因で急落したら買う タイ南部の“非常事態宣言”どう影響
穀物 単収予想をめぐって波乱相場 8月に入って再度切り返す
小豆 新穀の作柄良好なら強い圧迫 需要以上に小豆の輸入割当!?
野菜 北日本の出荷量が焦点 揉合ながら反発の機を窺う
畜産 鶏肉2月限の値位置 鶏卵8〜9月限売り狙い!!
生糸 期先は上値余地乏しい 中国産生糸値上げで戻す
コーヒー まだ下値確認に時間がかかる NY期近は90セント割れも考慮
アルミ 上値を追うのは危険!? 東京は反動安場面が警戒される
商品ミニ情報
十勝で平年比1日遅れ/新たな規制強化策を実施!?
株作戦 引き続き個別銘柄を狙え!

週刊商品データ 2005/07/18 (1299号)
特集
<原油>三井物産フューチャーズ・江守哲氏に聞く
予想外の大型相場へ発展 ファンドマネーが強気で主導
変化を深読み
金利益薄く南ア減産続く 設備投資への意欲は低い
引き続き押目買い方針で対処 産金量の減少やヘッジ外しも支援
石油 NY原油の上昇トレンドは続く!! 調整一巡すれば踏み上げパターン
白金 南アのスト懸念で上昇 需給タイト化が支援材料
粗糖 NY10セント挑戦模様 長期トレンドの分岐点になる
ゴム 内外で需給ひっ迫深刻さを増す 上昇するほどに市場は売りたい人気!?
穀物 作柄悪化で目先一段高の公算 国内は海上運賃下落が足引っ張る
野菜 現物は150円台を突破!! 先限も水準を切り上げる
畜産 鶏肉期先は評価低い 鶏卵9月限の売り狙い
生糸 中国産生糸は小幅値上げ 売り飽き気分で下値不安が薄れる
コーヒー NYは依然として下値不安がある 需給要因で弱材料が目につく
商品ミニ情報 小豆の消費見込み98万俵に増加/中国の貿易額が増加
インターネット活用術
中部取がHPを改装!! 今秋に鉄スクラップ上場
四季 公的な負担が増加する恐怖
サラリーマン増税へ恨みの声
危機感の欠如が国をダメにする
株作戦 政局の行方が最大の焦点に


週刊商品データ 2005/07/11 (1298号)
特集
原油の史上最高値更新が続く
WTIで80$の予測出る
ガソリン、灯油も原油高追随
株式 S・アダチ・アンド・カンパニー代表 足立眞一氏
中小型株と新興市場が人気
先週の下げでは調整が不完全!? 1,500円がらみの下値を想定
白金 NY市場はファンドの強気リードの展開 円安で上昇が加速される!!
アルミ 狭いレンジを推移する!? 需給緩和感とドル高が上値抑制
ゴム 目先は高値警戒で修正安の時期 “売りたい病気”のうちは買う
穀物 今、来週に最大のヤマ場迎える ハリケーン『デニス』次第で作柄決まる
野菜 主産地の大雨を警戒!! 相場軟調なら新たに産地廃棄
畜産 鶏肉1月限が下げ過ぎ 鶏卵は8〜9月限の売り
生糸 国内織物生産の減少続く F社がブラジルK製糸株を取得
小豆 道産小豆の作柄がカギ それでも供給過剰感強い!
粗糖 ファンド筋は買い作戦 期近の浮動玉が一掃された
コーヒー 下値不安は解消されていない 気懸りなファンドの手仕舞売り
商品ミニ情報 小豆需給見通し
株作戦 個別物色機運は旺盛だッ!


週刊商品データ 2005/07/04 (1297号)
特集
《野菜》
天候相場入りで長期200円目標
昨年の高騰劇を再現!!
集中豪雨と台風がポイントに
長期押目買い方針は変わらない 調整場面で下げたら絶好の買い場
穀物 天候次第だが今週は反発する トウモロコシの消費好調が支援材料
シカゴ穀物 コーン 天候の方向性が掴めない
大豆のカギ握る天候
白金 需給タイトで上昇継続 強気がリードする相場展開
石油 原油の上昇トレンド変わりない 製品も調整安後に急反発の公算大
ゴム 期近は“大変な値段”が出現する 買いにくく売りやすい期先限月!?
畜産 鶏肉増産にブレーキ 鶏卵は7月が年間高値
生糸 天候の悪化で繭減産は必至 中国が生糸値上げの公算
小豆 旭川、札幌で積算気温は昨年に接近も 豊作人気の織込みが必要!?
粗糖 夏相場のポイントは5点 ニューヨーク3連休明け焦点
コーヒー 天候相場の分岐点にさしかかる ひとまず下値も限定されようが…
四季 “階層化社会”がやってくる!
何故?様々な格差が生まれるか
夢を持てない国は貧乏になる
商品ミニ情報 北海道産小豆の消費は109%/ブラジルのコーヒー生産/中国から日本への投資3倍増
株作戦 買い手不在の状況だが…

このページに掲載された記事・画像の無断転載及び無断リンクを禁止します。
すべての著作権は株式会社 商品データ及び情報提供者に帰属します。
株式会社 商品データ
東京都中央区日本橋蠣殻町1−18−1
E‐mail  info@shohin-data.co.jp