新着情報

週刊商品データ  2009/12/14号 (1502号)
特集 《大豆》 年末にかけてポジション調整
輸出を中心に需要好調が継続 南米と中国、外部環境注視!!
まだ多少の下値余地を残している 長期的に絶好の買い場形成場面
白金 ファンダメンタルズは堅調で反発へ 東京期先の中期目標4,500円!!
石油 NY原油が急落で一気にアク抜け 東京ガソリン期先は切り返す構え
コーン 年末に向け内外で弱含み 来年1月の生産量は減少か
ゴム 調整を経て再び上昇へ転じる 年末控え玉整理が先行も
小豆 21日(月)の当限納会に注目 年末に向け再度売られる展開
粗糖 年末にかけ玉整理先行の展開 金が急落し買い気が萎む
コーヒー 下値切り上げの線型を維持 目先は買い玉整理の可能性も
商品ミニ情報 インドの金輸入が回復!? ■12月は15〜20トンの見通し
株作戦 米のクリスマス商戦は苦戦!?

週刊商品データ  2009/12/07号 (1501号)
特集 <原油> 三菱UFJリサーチ・芥田知至氏に聞く
世界景気の回復を反映し上昇 需給改善で投資需要が増加
市場を読む デフレだからこそ金を買う 海外では依然として先高人気
安全資産への資金シフトが支援 短期的には買い玉整理を警戒
白金 NY白金が1,500ドルを突破した ファンダメンタルズ堅調で続伸
石油 原油は80ドル台に返り咲く公算大 ガソリンも3分の2戻しで勢いつく
大豆 消費量が上方修正される公算大きい 年末にかけ投機筋の動向に注意
コーン 不安定だが円高の安値を買う エタノールの需要増大に期待
ゴム 高値警戒だが先高期待根強い 円高とドバイ・ショック軽微!?
粗糖 インドが白糖購入に動く 金価格下げても堅調維持
コーヒー ブラジルとコロンビアに供給不安 基調の底固さを再確認
商品ミニ情報 中国小豆の上昇続く ■トン当たり1,300ドルへ!?
株作戦 ドバイ・ショックは一過性!

週刊商品データ  2009/11/30号 (1500号)
特集 <白金> ドル安と金価格や株価上昇映す
ファンド主導で長期上げ相場 自動車向け触媒需要増期待
第3四半期は前期比で需要が回復 金価格の長期下支え要因に!!
石油 長期的な底固さを示す原油相場 東京ガソリン押目買い好機
大豆 輸出も国内向けも需要好調続く 感謝祭明けは南米の生産に注目
コーン 当面は為替と株価が大きなカギ 先行き不透明で不安定さ増す
ゴム 下げるべくして下げた相場 金中心に微妙な局面を迎える
小豆 中国では豆類を買い占める!? 投機資金流出すれば反動安も
粗糖 支持線を巡る攻防に注目 環境面検証すると下値余地浅い
コーヒー 供給不足に転換する可能性も!? 長期的に需給緩和は困難
商品ミニ情報 公的機関が金購入の姿勢 ■IMFはスリランカにも売却
株作戦 日本だけが株高のカヤの外!

週刊商品データ  2009/11/23号 (1499号)
特集 <金>スタンダードバンク・池水雄一氏に聞く
投資需要が先導し大幅高へ!! ドル信用低下で金人気沸騰
市場を読む 東京金は史上最高値の半値!? 円高で買いチャンス大きい
NY金で長期1,500ドルも!? 大天井ムードは全く感じられず
白金 JM社予測の高値は1,550ドル ファンド強気で上昇基調続く
石油 NY原油は強基調を維持し上放れ 米株価連動の上昇トレンド
大豆 収穫遅れで現物需給がひっ迫 南米の天候に左右される
コーン シカゴは4$攻防後に上放れ 海上運賃の高騰で下値浅い
ゴム 国際商品全般に修正安へ ゴムも50円強上昇して一服
小豆 有力ファンド筋が売り転換 いずれは同ザヤから順ザヤに
粗糖 他の商品に比べ割安目立つ 世界的供給不足を再認識する
コーヒー 下値不安は感じられない ブラジルの在庫率が過去最低に
商品ミニ情報 中国の白金需要増える ■JM社報告書
株作戦 外国人のイライラは極限に!

週刊商品データ  2009/11/16号 (1498号)
特集 ≪トウモロコシ≫ インデックス・ファンド狙い!?
世界的な供給不足重視する 出遅れ・割安買いが活発化
利食を交えつつ焦らずに買いたい NY金は1,200ドル予測も浮上
白金 米低金利とドル安が強材料 ファンダメンタルズも堅調
石油 NY原油は調整後に急反発へ 中国の石油需要増加が続く
大豆 生産増も総じて下げ渋り 弱材料をカバーし揉合
ゴム ついに上海市場が急騰した 年末に向かって上昇基調続く
小豆 いずれは中国小豆の採算天井 売れ行き不振が足を引っ張る
粗糖 需給より外部要因に大きく左右 金から資金が流入する公算
コーヒー 長期需給見通しのタイト感不変 根本的な基調は底固いまま
商品ミニ情報 国際商品全般で強気見通し■今後2年間のリターン堅調
株作戦 株価は“衰退ニッポン”を象徴!?

週刊商品データ  2009/11/09号 (1497号)
特集 《穀物》グリーン.カウンティ・大本尚之氏に聞く
投機マネー流入で上値指向 南米と中国の動向が鍵握る
市場を読む CRB指数が上昇波動に乗る 東京金は長期3、500円目標
NY金が再び史上最高値を更新 長期強気方針のスタンス続く
白金 年初来の高値を更新し続騰へ 金価格急上昇が支援要因に
石油 NY原油は半値戻しを狙う ファンドが強気で買い進む
大豆 アルゼンチンは今年も天候不安 米農務省予想に注目!!
コーン 収穫圧迫を織り込む時期 海上運賃高で輸入コストアップ
ゴム 納会接近すると逆ザヤ拡大 急反落しても上昇基調変化なし
粗糖 主産地の供給不安が続く 底固さ確認し上値を目指す動き
コーヒー 基調の引き締まりを再確認 内外ともに下値は限定される
商品ミニ情報 東京小豆の取組高5,000枚割れも ■ファンドのポジション減少
株作戦 株式市場は大荒れの展開だが…

週刊商品データ  2009/11/02号 (1496号)
特集 ≪金≫ 当面は応分の調整安場面を想定する
焦らずに長期押目買い継続 投資需要拡大が上昇牽引役
白金 調整安だが下値を固める場面 NYは再び1,400ドル挑戦へ
石油 NY原油は米景気回復で一段高!! 規制への警戒も上値抑制とならず
大豆 利食売り一巡すれば再反騰 目先は安値を確認する必要
コーン 記録的な収穫遅れでダメージ 利食売りしたあと安値で買い直す
ゴム 250円まで駆け上がる相場!? 引き続き“流れに乗る”作戦
粗糖 NY砂糖は揉合相場の下限へ 高値因果玉整理が優先か
小豆 今後も中国小豆の重圧続く 年末に向けてサヤ滑りを予想
コーヒー 130セント前後の調整安想定 根本的な底固い基調は不変
商品ミニ情報 ロシアが保有金売却!? ■情報漏洩後に延期を発表
株作戦 好業績、好需給の小物にマトを!

週刊商品データ  2009/10/26号 (1495号)
特集
《東穀協会・東京穀物市況調査会講演会パネルディカッション》
『豊作下の穀物史上と年末に向けての価格予測』

『世界経済と国際商品市況の行方』 丸紅経済研究所所長 柴田明夫氏

《東殼協会・東京穀物市況調査会パネルディスカッション》
『開花期のブラジル生産動向とブルベア分析』

『民主党政権の政策と金融市場』  経済アナリスト 杉村富生氏

《東穀協会・東京穀物市況調査会パネルディカッション》
『2年続きの砂糖供給不足でどこが天井相場か』

『どうなる経済、株式、為替』   資産運用アドバイザー 木村佳子氏
本格的な調整場面へ移行!? 史上最高値更新後は足踏み状態
白金 世界的な需要増加期待の高まり ドル安や金価格上昇が相場押し上げ
石油 原油は昨年暴落の半値戻し達成へ 東京ガソリン期先が実需買いで上昇
大豆 収穫遅れで生産減少 南米と米国の輸出競争勃発
コーン 4ドル台の達成感で修正安へ移行か 国際商品に投機資金流入続く
ゴム 買い玉利食って安値買い直す 大手商社の現受け玉が“宝物”に
粗糖 まだ天井を打っていない 目先は広いレンジで揉合う
コーヒー 上昇三角形から上放れた 月末控えて目先は買い玉整理も
商品ミニ情報 小豆は10月限納会に注目 ■手持ち筋は渡し切り
株作戦 政権交代は“革命”との認識が必要

週刊商品データ  2009/10/19号 (1494号)
特集 《大豆》豊作でも需給はタイトな状況が続く!!
10$台固めて11$に挑戦 南米の天候と作柄を注視する
玉整理一巡で目先は上昇一服か 高値追い避け利食優先で臨む
白金 NYは1,400ドルに急接近 ファンダメンタルズ堅調で続伸
石油 NY原油80ドル挑戦の騰勢示す 米景気回復期待がサポート要因に
コーン 世界需給ひっ迫で水準をアップ 変動帯は3.50$から4.50$へ
ゴム ひと息入れたあと再び反発 中国、インドの新車販売好調続く
粗糖 消費国の手当が下支え材料 供給不足を見直す動き
小豆 10月限納会値で人気が変化 上値には商社のヘッジ売り
コーヒー 調整安後に再上昇へ向かう 下値のメドは130セント近辺か
生糸 中国シルク需要が増加 高い経済成長続き内需は拡大
商品ミニ情報 2009〜10年度は増産も限定的 ■リヒト社が砂糖生産予想
株作戦 無視出来ない兜町のアノマリー

週刊商品データ  2009/10/12号 (1493号)
特集 <貴金属>貴金属アナリスト・園田征次氏に聞く
金、白金とも上昇基調を継続 ドル安と供給量の減少が支え
市場を読む 内外でゴールドに資金集中 東京も3、000円から上放れ
NY金は史上最高値を大幅に更新 目先、上昇一服でも天井打ちせず!?
白金 供給の減少と投資需要増加で堅調 ドル安でファンドが買い越し上昇へ
石油 NY原油は株高、ドル安が推進力 インフレ懸念の台頭も支援材料に
コーン 米穀倉地帯は“秋冷多雨型”!? 強材料に敏感な市場体質へ変化
大豆 週明けに降霜あると流れが変化 被害なければ豊作見直しの売り出る!?
ゴム ついに揉合相場を上放れた 休場明けの上海市場急騰する
粗糖 強材料健在で押目買い 砂糖と燃料の争奪戦再燃
小豆 当限納会に向け悪目を出すか 10月限の旧穀捨場月を重視
コーヒー 上放れを示唆する線型 ニューヨークがペナントを形成
商品ミニ情報 ブラジル大豆が増産見通し ■同国政府機関が予想
株作戦 円売り介入はあるのか、否か

週刊商品データ  2009/10/5号 (1492号)
特集 <白金> 再び安定した堅調地合へ
07年型の上昇パターン ファンダメンタルズも好調
円高進行下でも底固さを維持 東京はNYに対し出遅れ感強い
石油 ドル安・株高映しNY原油が上昇 ガソリンも底値を確認して反騰へ
コーン 10月相場は内外で下値切り上げ 円高場面を買い拾う作戦続行!?
大豆 反発へのキッカケ待って買う!! 豊作織り込んで需給ひっ迫を見直す
ゴム 中国物資局が5万tを買上げ!? 押目買い主体の逆張り
粗糖 需給ひっ迫状態が続く ブラジルの降雨で生産不安
小豆 上下ともにカンヌキかかる 当面は下値余地探る展開へ
生糸 中国生糸需給に改善の兆し出る 丹後産地は前年同期比で大幅減産
コーヒー 内外とも下値は限定的 次の反発に備えて足場固め
商品ミニ情報 インドの金輸入は低調 ■8月は前年同月比30%前後減少
株作戦 円高、株安の流れが継続!!

週刊商品データ  2009/9/21号 (1491号)
特集 <金>スタンダードバンク・池水雄一氏に聞く
長期上昇トレンドに変わりない ファンド動向の影響を注視!!
市場を読む 再び人気化し始めたゴールド 『安全資産』に投機資金集まる
NY金が早くも史上最高値更新 円高でつけた安値は買い場に
白金 ファンダメンタルズ堅調で上値追い 株高・金高・ドル安が相場押し上げる
石油 NY原油は揉合から上放れ!? 東京ガソリンは足場を固めて上昇へ
コーン 再度の豊作を織り込むタイミング シカゴ期近で3$割っても一時的
大豆 降霜なければ反動安の公算も!? 過去最高の大豊作でも需給タイト
ゴム タイヤ輸出で米中が火花 天然ゴム消費へマイナスに働くか
粗糖 再び上昇へ向かう!! 11月に高値を示現する公算
小豆 当限納会の渡物は前月上回る 三角保合形成して下放れ!?
コーヒー ケイ線好転で下値不安は解消 修正安後の再上昇を期待
商品ミニ情報 エルニーニョ現象は年内一杯続く ■オーストラリア気象庁が発表
株作戦 “利食優先”が賢明な策!

週刊商品データ  2009/9/14号 (1490号)
特集 ≪トウモロコシ≫ ドル安で国際商品に資金流入
3ドル以下は底値圏内!? 豊作ながらも霜害リスク残る
史上最高値更新が次の目標に!! 目先的には買い玉の一部利食
白金 米経済の回復が支援し一段高へ NYは1,500ドルを視野に入れる
石油 NY原油80ドルへ向けて上昇 世界の景気好転見通しを映す
大豆 豊作は織り込まれた 米農務省予想後に反発する
ゴム リスク大きい値頃売り続く 強気ファンドのペース
粗糖 内外で下げたが調整の一環 インド端境期入りで高値波乱も!?
生糸 中国がシルク振興策推進 品質の向上と内需拡大を
小豆 押目を買う投資が結果を残す 輸入割当は1万トン強で調整
コーヒー Wトップを抜く展開へ 需給等の支援で下値は限定的
商品ミニ情報 中国の穀物生産予想 ■干ばつの影響受け下方修正
株作戦 秋相場は波乱含みの展開に

週刊商品データ  2009/9/7号 (1489号)
特集 <金>MSI代表・亀井幸一郎氏に聞く
ファンド主導で1,000$台固め 投資需要の拡大が相場を支える
市場を読む NY砂糖は修正安後に再上昇 類似する1980年の相場
東京は円高圧力に耐えつつ底固い NYが下値切り上げ型の上昇継続
白金 東京期先は4,000円奪回へ向かう 需要増加で世界白金需給タイト化
石油 米中株式市況の堅調が支援要因 ファンド資金が参入して上昇加速も
コーン “豊作に売りなし”で買い場探し これからが霜害を警戒する季節
大豆 中国の買い付けペースが鈍化 弱材料を織り込んだあとに反発か
ゴム 当面はテクニカル主導相場 期先の牽引力が極めて強い
粗糖 期先が5万円乗せ目前 東京は取組も出来高も増加
生糸 日中シルク産業の状況は対照的 中国は製品輸出回復の兆し
小豆 期近は中国小豆の重圧 いずれ揉合相場が下放れる!?
コーヒー 二段上げ前に下値固め 中米産の品薄感根強いまま
商品ミニ情報 建玉報告を変更 ■CFTCが市場の透明性向上を目的に
株作戦 テーマ銘柄で幕合いをつなぐ!

週刊商品データ  2009/8/31号 (1488号)
特集 ≪金≫宝飾品需要減退にブレーキかかる
史上最高値更新を目指す!! “質への逃避”は今後も継続へ
白金 白金は1,300ドル突破へ向かう ファンダメンタルズの堅調があと押し
石油 米景気と中国の成長が支援要因 買い人気高まり揉合から上放れる
コーン 一部で積算気温が130年ぶり低温 豊作予想ながら霜害懸念強まる
大豆 安値で中国が買い付け 収穫期の早霜を懸念する
ゴム 大量の実弾還流不安あり!? ファンドが巻き返すか
粗糖 高値揉合経て新値に挑戦 原油価格上昇すれば砂糖生産減少
小豆 しばらく逆張り相場が妥当 中国小豆新穀は値上げの公算
コーヒー 下値は限定される!? ベトナムも減産の見通しに
商品ミニ情報 中国の繊維産業が好調 ■今年1〜6月の業績
株作戦 先物に振り回されない銘柄を!

週刊商品データ  2009/8/24号 (1487号)
特集 <株式>経済評論家・杉村富生氏に聞く
国内は経済指標が急速回復 政治的な激動を映して波乱も!?
市場を読む テクニカルより需給重視 秋高相場に期待かけたい
金投資拡大が強力な支援要因に 加工需要減退にブレーキかかる!?
白金 世界的に触媒需要が増加する 米国経済の好転や株高も支援材料
石油 原油は米景気回復見込み上昇基調 ゴールドマン・サックスが強気予測
コーン 弱材料消化してから反騰コース 安値による需要増大が支援!!
大豆 中国と天候次第で息吹き返す 8月限暴落納会や好天が足引っ張る
ゴム 当限が消えてサヤ滑り相場!?  25日の納会で人気左右
粗糖 供給不安が強まり強基調を継続 NYは28.60セント目指す動き
小豆 “値が品を呼ぶ”可能性高い 強気ファンドの巻き返しも
生糸 中国蚕糸の将来に明るさ 輸出回復へ向かった兆しも
コーヒー 需給や天候要因が支援 秋冬の上昇に備えまずは下値固め
商品ミニ情報 米国の大豆輸出増え堅調 ■オイルワールド誌の見通し
株作戦 短期的には波乱含み!

週刊商品データ  2009/8/10号 (1486号)
特集 《大豆》中国の意図的な動きに注意
高温乾燥で天候リスク浮上 内外とも波乱含みが予想される
“全値戻し”の前に修正安場面 株価反落や玉整理が懸念される
白金 NY白金は1,400ドル挑戦へ向かう 米国の景気が回復する可能性高い
石油 原油が米景気見通し好転で強い 長期は80ドルに挑戦する展開!!
コーン ダメ押し入れてから反発コース 12日の米農務省発表がポイント
ゴム 戻り新値を取れるかを注視 再び強気が攻勢かける!?
粗糖 更なる高値を追う展開へ インド減産をブラジルが補えない
小豆 当面は突っ込み買いの噴値売り 天津小豆が次期枠で値上げへ
コーヒー 3分の2戻しで一段落 内外とも調整安場面へ移行
商品ミニ情報 高品質コーヒーの品薄続く!? ■例年、供給増加時期は3〜5月
株作戦 “民主党政権”の政策目標は?

週刊商品データ  2009/8/3号 (1485号)
特集 《穀物》ユニパックグレイン・茅野信行氏に聞く
大豆は天候次第も下げ余地 農家がコーンの安値に抵抗
市場を読む トウモロコシは安値を買う 北海小豆不作なら輸入増加
揉合ながら下値を固めていく場面 短期的に懸念要因残り頭重さも
白金 米経済回復期待が後押しする展開 NY金の堅調推移も支援要因
石油 株高とドル安でNY原油は堅調推移 東京ガソリンも上値狙いの大幅高へ
大豆 刺激材料乏しく当面揉合う公算大 着サヤ遅れて作柄不安残る
コーン 豊作ムードをかなり織り込む 再び大豆主導の相場展開になるか
ゴム ファンド主導の相場 当業者売りもまったく歯たたず
粗糖 NY19.73セント目指す 週ごとに生産量が悪化!!
小豆 天津小豆が定期に顔を出す!? 北海物から輸入物相場に切換え
コーヒー 為替の影響を要注視 上昇力乏しい状況が続く!?
生糸 中国の生糸生産は大幅減 新糸が出回ると価格下落も
商品ミニ情報 インド、降雨遅れで農産物が作付遅れ■モンスーンの到来遅れの影響
株作戦 9連続安のあと9連続高!

週刊商品データ  2009/7/27号 (1484号)
特集 <白金>世界白金需給が改善しサポート
BRICsの需要増加で上昇 投資資金流入も買い材料
目先は上昇一服で修正安場面 秋冬高に向けて着々と足場固め
石油 米株高を反映して上昇基調強める 流動性増大とインフレ懸念支え
大豆 米農務省予想と作柄がポイント 天候相場の幕は閉じていない!!
コーン 来週にかけて安値あれば売り玉手仕舞 気温上がらず成長遅れの懸念も
ゴム ファンド筋の攻勢一服か 需給重視すれば反落時期!?
粗糖 NYは上昇基調の途上 人気化すれば粗糖に資金シフト
小豆 産地からの呼び出し難しい 作柄悪化で新穀は買い一貫
コーヒー もう一度下値を試す!? 外部要因主導の上昇を警戒
商品ミニ情報 砂糖20セント突破の声高まる ■ISOエコノミストの私見
株作戦 総選挙&夏休みモードに!

週刊商品データ  2009/7/20号 (1483号)
特集 <株式>さわかみ投信(株)・澤上篤人氏に聞く
今が株購入絶好のチャンス!! 長期投資で現物を買い進め
市場を読む 穀物は再度の“ダメ押し”予想 8月前半に買い転換する!?
東京は目先ダメ押しを警戒!? NY金は徐々に弱材料織り込む
白金 弱材料の消化で半値戻しの勢い 自動車向け触媒需要増加を期待
石油 NY原油は70ドル回復へ向け上昇 中国経済の成長で先行き需要増期待
大豆 開花期控えた天候がカギ握る 旧穀の需給ひっ迫度は低下へ!?
コーン 豊作ムードを消化する時期へ 一部で史上最高単収160bus近辺の声
ゴム 商い少なく想定以上の切り返し ファンド買いに対して当業者売り
粗糖 NYは20セントが大きなカベ エルニーニョ現象の進展度に注意
小豆 “秋安”のコースをたどる 天候順調で100万俵確保も
コーヒー 3分の1戻り達成も微妙 ファンドに玉整理余地残る
商品ミニ情報 南アで鉱山ストも ■労組の新賃上げ案拒否で
株作戦 当面は安値ゾーンでの揉合か

週刊商品データ  2009/7/13号 (1482号)
特集 ≪穀物≫ トウモロコシの作付増ショック続く
大底形成は8月上旬前後!? 需給事情で明暗を分ける大豆
為替を睨みながら下値を模索 NYはファンドの玉整理懸念残る
白金 調整安一巡で反発へ向かう流れ ファンダメンタルズの強さがサポート
石油 原油は修正安が一巡して反発へ!! ガソリンが夏高コースへ向かう可能性
大豆 玉整理を優先する局面 シカゴ安と円高のWパンチ受ける
ゴム 買い気弱く戻り売り基調 供用期限切れ接近玉に懸念
粗糖 調整安を経て揉合う 東京市場は円高が圧迫要因になる
小豆 新穀9、000円は下限水準 北海小豆の作柄後退する恐れ
生糸 中国で減産による適品不足顕著 国際生糸価格は先高となる公算
コーヒー 東京は下値模索が続く 予想外の円急騰で足取り崩れる
商品ミニ情報 インドの金輸入は減少続く!? ■輸入税引き上げで
株作戦 リスク・マネジメントの基本とは…?

週刊商品データ  2009/7/6号 (1481号)
特集 <原油>UBSシニアアナリスト・伊藤敏憲氏に聞く
供給不安で急騰の可能性あり 官製過剰流動性が支援要因に
市場を読む 魔坂のトウモロコシ作付増 当面は内外で玉整理に移行
夏枯れで頭重い展開もやむを得ず じっくりと下値を固める場面
白金 NYは三段上げへ向かう公算大 相対力指数がアップトレンドを示唆
石油 米雇用統計の悪化が売り材料に 下値を固めて反騰に備える場面
大豆 旧穀が“無いもの高”に発展する公算大 新穀は天候が大きく左右する動き
コーン 内外とも下値残して玉整理続く 予想外の作付面積増加で方針変更
ゴム 揉合ながらも“一進二退”相場 産地の増産本格化が足カセ
粗糖 供給不足感が浮上!! 06年の高値も視野に入る 
小豆 強気ファンド筋のペースだが… 1万円大台抜けば荷を呼ぶ恐れ
生糸 中国春繭が大幅減産に 景気後退でブラジルの輸出減少
コーヒー 今年の下値は110セント!? 短期的に若干の下げ余地も
商品ミニ情報 インドの金輸入低調 ■背景に価格高騰による消費不振
株作戦 現状は1993年と酷似!

このページに掲載された記事・画像の無断転載及び無断リンクを禁止します。
すべての著作権は株式会社 商品データ及び情報提供者に帰属します。
株式会社 商品データ
東京都中央区日本橋蠣殻町1−18−1
E‐mail  info@shohin-data.co.jp